本のページ

SINCE 1991

『ダ・ヴィンチ』史上初!7月号の表紙に人気YouTuberコムドットが登場 TSUTAYA・蔦屋書店6店舗で「コムドットフェア」を開催

『ダ・ヴィンチ』7月号の表紙にYouTuberコムドットが登場

『ダ・ヴィンチ』7月号の表紙にYouTuberコムドットが登場

KADOKAWAが発行する本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』2022年7月号(6月6日発売)では、“いま最も本が売れる”YouTuber・コムドットが表紙・特集に初登場します。

また、全国のTSUTAYA・蔦屋書店6店舗で〝コムドットフェア〟も開催されます。

 

『ダ・ヴィンチ』史上初!YouTuberが表紙を飾る

登録者数330万人超(2022年5月現在)の人気YouTuber・コムドット。
その活躍ぶりは、本業である動画配信にとどまらず、写真集『TRACE』が発行部数30万部を突破したほか、リーダー・やまとさんの著書『聖域』の発行累計部数が40万部のベストセラーとなるほど、今や出版界からも注目を集める存在となりました。

 
そこで、『ダ・ヴィンチ』では、表紙および大特集「新星―コムドットの熱狂―」を企画しました。なお、YouTuberが表紙を飾るのは創刊29年目の同誌史上初となります。

 
グラビアページは、真夜中のSHIBUYA TSUTAYAを貸し切って撮影を敢行。黒のセットアップという大人っぽい衣装に身を包んだメンバーが、本を手に取る様子をじっくりと撮り下ろしています。

 

大特集「新星―コムドットの熱狂―」

特集では、コムドットの魅力を「本」を軸に紹介しています。

 
コムドットと「本」との関わりを振り返るロングインタビューや、「書店でお買い物」企画などを掲載。制限時間以内でそれぞれ興味を惹かれた書籍を3冊買ってもらい、購入した本から“メンバーが今どんなことに興味を持ち、何を考えているのか”を読み解いていきます。

 
また、読書家であり自身もエッセイストとして活躍中のリーダー・やまとさんと、彼が“今、一番会いたい作家”である本田直之さんとの対談など、盛りだくさんの内容となっています。

 

コムドット×ダ・ヴィンチフェア開催決定!

全国のTSUTAYA・蔦屋書店6店舗にて『ダ・ヴィンチ』ほか、やまとさん著『聖域』などコムドットのメンバーが携わった書籍、『ダ・ヴィンチ』内の特集「書店でお買い物」企画でメンバーが選んだ本や漫画を集めたフェアを開催します。

また、フェア開催店舗では、メンバーのサイン入りポスターも掲示されます。

 
【コムドット×ダ・ヴィンチフェア 開催店舗一覧】

◎函館蔦屋書店(北海道 函館市石川町85-1)
◎蔦屋書店 多賀城市立図書館(宮城県 多賀城市中央2丁目4-3 多賀城駅北ビル)
◎SHIBUYA TSUTAYA(東京都 渋谷区宇田川町21-6)
◎TSUTAYA EBISUBASHI(大阪府 大阪市中央区 道頓堀1-8-19)
◎梅田蔦屋書店(大阪府 大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F)
◎六本松蔦屋書店(福岡県 福岡市中央区六本松 4-2-1 六本松521 2F)

 

ダ・ヴィンチ 2022年7月号

ご当地おやつ物語/コムドットの熱狂

表紙★コムドット

●特集1
人気作家&マンガ家が、ゆかりの土地のおやつを語る。
日本全国ご当地おやつ物語

◎谷村志穂(北海道)/吉田戦車(岩手)/深町秋生(山形)/二ノ宮知子(埼玉)/椰月美智子(神奈川)/村山由佳(長野)/青山美智子(愛知)/澤田瞳子(京都)/天童荒太(愛媛)/鶴谷香央理(香川)/あさのあつこ(岡山)/伊藤比呂美(熊本) ほか
◎めくるめく地方銘菓の世界 甲斐みのり

●特集2
YouTube界の革命児が出版界を席巻!
新星─コムドットの熱狂─

◎[グラビア&インタビュー]コムドット
◎[特別企画]今3冊選ぶとしたら? コムドットの頭の中
◎[対談]やまと×本田直之
◎[分析]動画の分野を飛び越え、YouTuberたちが出版界に巻き起こす熱狂の正体とは──?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。