本のページ

SINCE 1991

『よくわかる「写真俳句」上達のポイント』刊行記念!写真俳句コンテストを開催

『表現力を磨く よくわかる「写真俳句」上達のポイント』(監修:写真俳句連絡協議会会長・中村廣幸さん、作品協力:森村誠一さん)

『表現力を磨く よくわかる「写真俳句」上達のポイント』(監修:写真俳句連絡協議会会長・中村廣幸さん、作品協力:森村誠一さん)

メイツユニバーサルコンテンツは、俳句と写真の相乗効果でより表現の幅を広げられる写真俳句の上達のポイントを作句や撮影のヒントとともに解説した書籍『表現力を磨く よくわかる「写真俳句」上達のポイント』の刊行を記念して、写真俳句連絡協議会とともに写真俳句コンテスト「写真俳句大賞2022」を開催中です。

 

写真俳句の魅力

写真俳句提唱者・森村誠一さんの作品

写真俳句提唱者・森村誠一さんの作品

写真俳句は作家の森村誠一さんが提唱した表現手段です。手軽に始めることができ、スマートフォンやカメラを片手に旅行はもちろん、日々の散歩のついでに取り組むことができます。

同じ通り道であっても季節や時刻によって新たな発見をすることができるのも楽しみの一つです。またTwitterなどのSNSで気軽に誰でも発表することができます。

 
「俳句」は五・七・五の三つの要素で成り立っていますが、「写真俳句」は写真を五・七・五と対等の4つ目の要素としています。

そのため、大きく俳句と異なるのが句自体に季語を持たせなくても良い点です。写真に季節が写っていれば季語を写真に任せることも可能です。熱海市や熊谷市などをはじめ、コンテストが定期的に開催されており切磋琢磨ができるのも魅力です。

 

『表現力を磨く よくわかる「写真俳句」上達のポイント』を記念してコンテストを実施

『表現力を磨く よくわかる「写真俳句」上達のポイント』(監修:写真俳句連絡協議会会長・中村廣幸さん、作品協力:森村誠一さん)では、写真俳句の魅力から楽しみ方までを5章立てで解説しています。各章では、魅力・写真俳句の作り方・作句の仕方・撮影のヒント・楽しみ方を一冊にまとめています。

 
本書の発売を記念して、メイツユニバーサルコンテンツと写真俳句協議会は、写真俳句コンテスト「写真俳句大賞2022」を実施中です。作品の受付締切は2022年2月28日(月)、発表は4月1日(金)を予定しています。

 
応募方法など詳細は下記URLからご確認ください。最優秀賞には、図書券3万円が贈呈されます。

★詳細:https://shashin-haiku.org/contest/

 

表現力を磨く よくわかる「写真俳句」 上達のポイント (コツがわかる本!)
中村 廣幸 (監修), 森村 誠一 (作品協力)

俳句と写真の相乗効果で、より強く感性をゆさぶる写真俳句。
心に訴えかける俳句と写真の「化学変化」の起こし方を、作句や撮影のヒントとともに丁寧に解説します。

 
【関連】
日本写真俳句大賞 | 写真俳句は写真と俳句、川柳など五七五の十七音から成る日本語の定型詩を組み合わせた新しい表現世界です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です