本のページ

SINCE 1991

書店で本を購入・寄付するとサンタが届けてくれる「ブックサンタ2021」開催 コロナ禍で困窮する子ども達へ、本のクリスマスプレゼントを!

書店で本を購入・寄付するとサンタが届けてくれる「ブックサンタ2021」開催

書店で本を購入・寄付するとサンタが届けてくれる「ブックサンタ2021」開催

のべ約4万人の子どもたちにサンタクロースの体験を届けてきた特定非営利活動法人チャリティーサンタは、クリスマスに厳しい状況に置かれている全国の子どもたちに本を届ける社会貢献プロジェクト「ブックサンタ2021」(https://booksanta.charity-santa.com/)を12月24日まで開催中です。

5年目となる今年は、新たに全国の未来屋書店など154店舗が増え全国42都道府県の461店舗で参加できるようになりました。
※実施する店舗は、パートナー書店一覧ページ(https://booksanta.charity-santa.com/bookstore)をご確認ください。

11月末までに10,360冊の寄付が集まっており、クリスマスまでに6万冊を目標に引き続き募集しています。

 

ブックサンタの概要

ブックサンタは「書店で誰でもサンタクロースになれる」をコンセプトに2017年スタートした、全国のNPOと書店が連携した社会貢献プロジェクトです。NPO法人チャリティーサンタが主催。

 
寄付受付をしているパートナー書店に来店された方が、子どもたちに贈りたい本を購入し、そのままレジでその本を寄付することで、クリスマスに厳しい環境に置かれている全国の子と゛もたちに「サンタクロースから本が届く」という取組です。書店に足を運ぶのが難しい方のために、専用オンライン書店とクラウドファンディングでも寄付が可能です。

※厳しい環境にいる子ども達とは…様々な事情で困難な状況(経済的理由、病気・入院、親子が死別、災害被害など)にいる子ども。

クリスマスに、子どもを訪問した様子。サンタから本を渡しつつ「キミのことを見守っていたよ」と伝えます。

クリスマスに、子どもを訪問した様子。サンタから本を渡しつつ「キミのことを見守っていたよ」と伝えます。

 

「ブックサンタ」2021年のトピック

 
(1)全国120の子ども支援団体と連携して、子ども達へ届けます。

厳しい環境にいる子どもを支援する全国各地の団体と連携し、チャリティーサンタだけでは届けられない地域の子どもにも届けていきます。

※連携団体は、公募の上で選考をしています。説明会を実施し、趣旨を理解して届けます。

 
(2)クリスマス以外の時期にも、子どもの誕生日など特別なプレゼントとして届けます。

寄付者からの要望と共に寄付冊数が増えたことから、クリスマス以外にも子どもたちへ届けます。一部でテスト実施を行い、子どもや保護者からも非常に喜ばれていることから、本格的に一年を通して届けます。

 
(3)目標数6万冊に達し次第、受付を終了します。

チャリティーサンタと連携団体で支援対象の子ども人数から算出し、目標は6万冊(6万人)です。目標数に達した場合は、最終受付日の12月24日より前倒して受付終了します。

 
(4)寄付しかできないオンライン書店を新設!掲載するタイトルは支援者も推薦可能です。

チャリティーサンタが運営する形で「寄付しかできないオンライン書店」を新設。継続サポーターになると掲載する本をコメント付きで推薦することができます。

 
(5)みてね基金からの助成により、プロジェクトの基盤作りを実施しています。

ブックサンタが取組として継続成長できるような基盤強化を目的に、みてね基金(第二期ステップアップ助成)に応募、採択されました。これにより、オンライン書店を含めたITシステムの構築、専用倉庫兼作業スペースの設置、連携団体ネットワークづくりなどを2年かけて行います。

※「みてね基金」は、「すべての子ども、その家族が幸せに暮らせる」世界を目指して、「家族アルバムみてね」事業責任者で株式会社ミクシィ取締役ファウンダーの笠原健治さんが個人として10億円を資金提供し、子どもやその家族を取り巻く社会課題の解決に取り組んでいる団体を支援する活動です。

※みてね基金にてブックサンタの取組が記事化されました:子どもたちの心を支える思い出を「ブックサンタ」に込めた願い https://fund.mitene.us/n/n93c6f2d44c7b

 

ブックサンタ2021 実施概要

■主催:NPO法人チャリティーサンタ
■運営:ブックサンタ運営事務局(チャリティーサンタと書店業界や印刷業界等の有志により運営)

■協賛:日本出版販売株式会社、大日本印刷株式会社、その他
■協力:ブックサンタ2021パートナー書店17法人461書店、印刷工業会 出版印刷部会 PAJらぶっく
■助成:みてね基金

■実施期間:2021年11月1日(月)~12月24日(金)※目標数6万冊に達し次第終了

★ブックサンタ公式サイト:https://booksanta.charity-santa.com/

 
<寄付できる場所>
(1) 書店:42都道府県461店舗( https://booksanta.charity-santa.com/bookstore
(2) ブックサンタオンライン書店( https://bookshop.charity-santa.com/
(3) クラウドファンディングサイトCAMPFIRE( https://camp-fire.jp/projects/view/490596

 
<届ける方法>

主に以下の5つです。

(1) クリスマスイブにサンタから手渡し(チャリティーサンタ)
(2) サンタからの手紙と共に郵送(チャリティーサンタ)
(3) 児童福祉施設などへの寄贈(チャリティーサンタ)
(4) 全国の子ども支援団体を通してお渡し(連携団体)
(5) 子どもの誕生日など特別なプレゼントとして(チャリティーサンタ・連携団体)

 
※寄付された方には、ブックサンタ参加ステッカーとサンクスレターをプレゼントします。サンクスレターに記載しているQRコード(限定WEBページのURL)から、プロジェクト進行の状況や子どもたち本を受け取った様子や手紙などを掲載していきます。
※チャリティーサンタがサンタクロースとして届ける子ども(家庭)は2パターンあり「ブックサンタが対象となる無償で届ける子ども」「保護者が自分でプレゼントを準備し有償で届ける子ども」となります。

※NPO法人チャリティーサンタは、ボランティアのサンタクロースも募集しています。
詳しくは、https://www.charity-santa.com/project/santa-activity/volunteer/ をご覧ください。

 
【関連】
ブックサンタ2021 ~書店で誰でもサンタクロースに~ | NPO法人チャリティーサンタ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です