本のページ

SINCE 1991

『バズる文章教室』著者・三宅香帆さん「心を動かす文章術」講座がオンラインで開講!

三宅香帆さん

三宅香帆さん

NHK文化センターは、話題の本『文芸オタクの私が教える バズる文章教室』(サンクチュアリ出版)の著者・三宅香帆さんによる全4回シリーズ講座を開催します。

創作活動や、SNS・ブログでの発信、紹介文・告知文の作成など、あらゆる文章に使えるテクニックが満載、文章を読む楽しさも何倍も膨らむ文章教室です。

 

名文を分析し、読み手の心を動かす文章の書き方を伝授! 文章を書く意識が変わる!?

会社員として働く傍ら、文筆家、書評家として活躍中の三宅香帆さん。

京都大学大学院では萬葉集を研究し、天狼院書店(京都天狼院)では店長として勤務していた三宅さんは、2016年に天狼院書店のウェブサイトに掲載した記事「京大院生の書店スタッフが「正直、これ読んだら人生狂っちゃうよね」と思う本ベスト20を選んでみた。≪リーディング・ハイ≫」にて年間総合はてなブックマーク数ランキングで第2位となり、本好きの間で話題を巻き起こしました。

 
三宅さんの著作は、人気作家やアイドル、インフルエンサーの文章に至るまで、バズる文章の法則の研究がまとめられた『文芸オタクの私が教える バズる文章教室』(サンクチュアリ出版)をはじめ、反響を呼んでいます。

日々更新されるSNS・ブログでも卓越した選書センスが光り、その書評の鋭さへの注目も熱い、今後の活躍にますます目が離せない注目の文筆家です。

 
今回の文章教室では、そんな三宅さんが「心を動かす文章術」と題して4回にわたり文章の書き方テクニックをレクチャー。なぜあの文章は読みたくなるのか。どうしたら自分の文章を読んでもらえるのか。その極意を基礎から伝授します。
ラスト2回は限定添削コースもありの充実した内容となっています。

 

講座「心を動かす文章術」 開催概要

■講師:三宅香帆(文筆家、書評家)

■実施形態:オンライン

■主催:NHK文化センター名古屋教室

 
<第1回講義回「文章で自分を表現する方法」>

まずは自分の表現したいことを最後まで書いてみませんか?文芸、日記、感想文、エッセイ、ブログ、媒体はなんでも構いません。まずは自分の書きたいことを書く練習をしてみましょう!文章の書き方の基礎をここで教えます。

◎開催日時:7月3日(土)14:00~15:30
◎受講料金:税込2,750円
◎申し込み:https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1231122.html

 
<第2回講義回「文章を洗練させる方法」>

自分の書いた文章を、より読みやすく、より面白いものにしませんか?読みやすく面白い文章の書き方を、「書き出し」「構成」などの方法に分けて教えます。第1回「文章で自分を表現する方法」の応用篇です。

◎開催日時:7月17日(土)14:00~15:30
◎受講料金:税込2,750円
◎申し込み:https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1231124.html

 
<第3回「140字文添削 講評回」>

あなたの書いた、短い文章を添削します!いわゆるTwitter投稿制限文字数の140字。ここを直せばより面白くなる、文章の修正術をお伝えします。

◎開催日時:8月21日(土)14:00~15:30
◎受講料金:添削コース税込3,850円/聴講コース税込2,750円
◎申し込み(添削コース):https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1231170.html
◎申し込み(聴講コース):https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1231125.html

 
<第4回「1200字文添削 講評回」【添削コース】>

長い文章でも、人の心を動かすコツがあります。エッセイ、掌編小説など、あなたの書いた文章を添削しながら、そのコツについてお伝えします。

◎開催日時:9月18日(土)14:00~15:30
◎受講料金:添削コース税込4,950円/聴講コース税込2,750円
◎申し込み(添削コース):https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1231169.html
◎申し込み(聴講コース):https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1231127.html

 
※いずれもオンライン開催。NHK文化センター会員でなくても入会不要で同一料金で受講可。
※各回とも後日、期間限定で見逃し配信あり(受講者限定で後日案内)。

 

文芸オタクの私が教える バズる文章教室 (サンクチュアリ出版)
三宅香帆 (著)

『バズる文章教室』は、〝文才〟と言われる「すぐれた文章感覚」を、できるだけ平易な言葉を使って解説する本です。
主にブログやSNSなどで日常的に、自分の考えや体験などを発信している人に役立つようにと考えて作りましたが、
めったに文章を書かない人にも、これから文章を書いてみようと考えている人にも、あまり知られていない「読みたくなる文章のか
らくり」を楽しんでもらうことをめざしています。

 
【関連】
NHK文化センター名古屋教室:【オンライン】心を動かす文章術 第1回講義回「文章で自分を表現する方法」 7/3 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です