本のページ

SINCE 1991

「聖書×トークメーカー ライトノベル新人賞」開催 世界初、歴史上初!キリスト教ライトノベル創刊にむけて

「聖書×トークメーカー ライトノベル新人賞」開催 世界初、歴史上初!キリスト教ライトノベル創刊にむけて

「聖書×トークメーカー ライトノベル新人賞」開催 世界初、歴史上初!キリスト教ライトノベル創刊にむけて

未来創造株式会社が運営する小説投稿サイト「トークメーカー」(http://talkmaker.com/)は、キリスト新聞社(http://www.kirishin.com/)主催にて、キリスト教ライトノベル創刊のための小説賞、第一回「聖書×トークメーカー ライトノベル新人賞」を開催します。

 

宗教不問、宗派不問、プロアマ不問!キリスト新聞社が監修に入るので、専門知識不足でも心配無用!

「聖書×トークメーカー ライトノベル新人賞」は、聖書・教会・キリスト教を題材にするという、未だかつてない新人賞です。

主催のキリスト新聞社は、最も長い歴史をもつキリスト教の専門出版社であり、このたび聖書・教会・キリスト教を題材にしてのライトノベルレーベルの創刊を予定しています。

大賞受賞原稿は『キリスト新聞』で公式に連載されるほか、無事に連載が完了すればライトノベルとして刊行されることになります。

応募資格は、宗教不問、宗派不問、プロアマ不問となっています。他宗教や無宗教の方であっても、聖書を題材にしていれば自由に参加できます。

聖書やキリスト教に関する専門知識は、新聞社が監修に入るので、知識不足の方でも心配ありません。

また、わずか1章分(プロローグでも可)からの応募が可能となっており、一冊分の原稿を書き上げる負荷がありません。キャラクターとストーリー構成が分かる部分までの原稿があれば応募可能な、参加しやすい新人賞となっています。

優れた作品が発掘されれば、応募期限を待たなくとも、すぐに受賞することになります。「デビュー後にも、作家として手堅い専門分野を持って戦える武器になりますので、奮ってご参加ください」とのことです。

 

キリスト新聞社について

最初のキリスト新聞の創刊は、終戦直後の1946年。以来、70年以上にわたりキリスト教情報を真摯に配信し続けています。新聞のみならず、アプリやボードゲームや漫画まで、親しみやすいキリスト教情報を発信。

詳しい記事は『キリスト教を楽しんでますがなにか?』(http://wemmick3.com/kirishin/)にて確認できます。

 

第一回「聖書 × トークメーカー ライトノベル新人賞」 概要

 
●応募資格:宗教不問、プロアマ不問。

●応募内容:キャラクターと物語の目的がわかる最初の1章分(あるいはプロローグ)部分だけが分かれば投稿可能です。1万字以上を目安としてください。

●キリスト教に関する知識:
新聞社による監修が付きます。それゆえ正確な知識が足りない部分も、新聞掲載時・刊行時にはサポートされますので、心配には及びません!

●募集期間:2017年9月1日~2017年12月31日
 ※ただし、優れた作品が出れば即座に受賞します

●応募方法:トークメーカー上で作品を執筆し、聖書ラノベ新人賞のタグを付ける。

●審査方法:キリスト新聞社の記者・編集者が、定期的に『聖書ラノベ新人賞』のタグのついた作品をチェック。
「作品紹介」が一次選考にあたるため、作品は最後まで読まれない場合があります。

●選考結果発表:優れた作品が出れば、即座に受賞し、発表されます。

●選評委員:
 架神恭介さん(作家、漫画原作者)
 至道流星さん(作家、会社経営者)
 ※受賞作品には、選評委員が選評をつけます

●大賞受賞賞品:新聞連載を確約。
 無事に一巻分の連載が完了したら、著者と相談のうえでライトノベルとして刊行。

●主催:キリスト新聞社

●開催サポート:トークメーカー運営事務局

 
■開催概要:

★第1回 『聖書 × トークメーカー ライトノベル新人賞』、募集要項
http://talkmaker.com/info/303.html

★◆聖書ラノベ新人賞、応募方法詳細
http://talkmaker.com/info/312.html

★サポートデスク
http://talkmaker.com/bbs/episode/85dca59171f3aaf507bdd74985b4d0d2.html

 
【関連】
『聖書 × トークメーカー ライトノベル新人賞』|トークメーカー
キリスト新聞社ホームページ | 「キリスト新聞」1946年創刊。キリスト教界の最新ニュースをお届けするキリスト教メディアサイト。
トークメーカー

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です