本のページ

SINCE 1991

第2回「相続川柳」 5・7・5で“相続”を表現

第2回「相続川柳」 5・7・5で“相続”を表現

第2回「相続川柳」 5・7・5で“相続”を表現

親子で一緒に相続を考える「きっかけ」を提供している「親子で相続を考える会」(事務局:東京都中野、プロサーチ株式会社内)では、第2回「相続川柳」を2017年8月31日(木)まで募集中です。最優秀賞に選ばれた作品には、賞品として5万円分の旅行券が贈呈されます。

 

夏休みに親子で一緒に「相続川柳」を考えよう!

この時期、夏休みで帰省される方、お盆に家族みんなで過ごされる方も多いのではないでしょうか。普段なかなか家族が集まる機会は少ない…そんな方も、みんなが揃う時こそ親子で将来のこと、老後のこと、相続のことについて真剣に話せる機会です。しかし、いきなり財産や相続の話を持ち出すのは、ハードルも高いです。せっかくみんなが集まる良いチャンスなのに、親からも子からも話を切り出しにくいというのが実態です。

そこで、「親子で相続を考える会」では今回、「相続川柳」を、夏休みに親子で一緒に考え、一緒に応募することで、家族旅行を目指して最優秀賞賞品の旅行券をみんなで狙うもよし、相続の実体験を面白おかしく綴ってみるもよし、気軽に楽しく相続について考える機会とすることを狙っています。

第1回の募集で集まった「相続川柳」の作品総数は、3,227句。老若男女問わず日本全国から応募があり、そこには相続の心構えから実際に経験した相続トラブル、家族の思い出など、相続に対するそれぞれの想いが5・7・5の中に見事に凝縮されていました。

<第1回 相続川柳 入賞作品>
最優秀賞(1作品):たくさんの 円より縁を ありがとう
優秀賞(5作品) :残すもの 何もないけど 「ありがとう」
         まるで画家 死んでからのが 人気者
         遺言書 心を足して 想続に
         木魚打つ 親族バトルの ゴング音
         兄弟の おもちゃ争奪 今遺産

 

第2回「相続川柳」応募要項

 
●募集内容:「相続」をテーマにした川柳作品(一人3点まで)

●応募対象:どなたでも応募できます。

●応募締切:2017年8月31日(木) ※必着

●応募方法:郵送、FAXで送付するか、WEBの応募フォームより応募。

●入賞賞品:
・最優秀賞 JTB旅行券 5万円分(1作品)
・優秀賞 全国共通お食事券 2万円分(5作品)
・佳作 ビール共通券 350ml缶×10缶分(10作品)
・応募者全員 今回募集した「相続川柳」を集めた小冊子のデータを無料でダウンロードできます。
・入賞者全員 今回募集した「相続川柳」を集めた小冊子を無料でプレゼント(郵送)。

※詳しくは、http://oyako-souzoku.com/ をご確認ください。

 
【関連】
相続川柳募集中!平成29年8月31日〆切 【親子で相続を考える会】

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です