本のページ

SINCE 1991

ソナチネ詩音さん詩集『あと5秒愛してる。』が刊行 言葉と写真を集めた「note」詩集のマガジン「今日のコトグラフ集めました。」を書籍化

ソナチネ詩音さん詩集『あと5秒愛してる。』

ソナチネ詩音さん詩集『あと5秒愛してる。』

メディアプラットフォーム「note」でソナチネ詩音さんが掲載している、言葉と写真を集めた詩集のマガジン「今日のコトグラフ集めました。」(https://note.com/kotographer/m/m3e01d57b502c)が、『あと5秒愛してる。』としてみらいパブリッシングから1月12日(火)に刊行されます。

本書はnoteの記事に、大幅に新作を加え構成。さまざまな恋のストーリーが響き合う写真詩集です。発売を記念して、1月13日よりGallery子の星で写真展も開催されます。

 

著者・ソナチネ詩音さんのコメント

それは魂の震える瞬間だった。「撮りたい!撮らなければ!」という欲望と使命感が衝動となりやってくる。次の瞬間には買い物袋を放り出し魂に突き動かされるように激写した。そんな思い入れのある写真を表紙にデビューすることになったソナチネ詩音です。

この「あと5秒愛してる。」は私のコトグラフ(造語:コトバ+フォトグラフ)で構成されています。つまり写真詩集。noteを始めた頃は出版なんて夢のまた夢でした。noteは他のSNSとは違い、記事を書く人も読む人もクリエイティブな方が多いプラットフォーム。そんな場所に私の想いを置いておきたい。そんな場所だからこそ私の創作に共感してくださる方がいるかもしれない、そういう想いで綴ってきました。noteのマガジンに収めたコトグラフの中からも多数収録されています。表紙の帯は、なんと!吉本興業の人気芸人シソンヌじろうさんから。

「人生で一度だけ女性を尾行したことがある。小学一年生の時。その相手が詩音さんだ。作品を見た。あのときぶたれておいてよかった。」

様々な恋愛のカタチを言葉と写真で結晶化させた一冊、年末年始のゆっくりした時間に味わってみてはいかがでしょうか。

 

『あと5秒愛してる。』刊行記念写真展を開催!

『あと5秒愛してる。』の刊行を記念して、ソナチネ詩音さん初の個展も開催されます。

個展のコンセプトは「Not Paper」。 紙媒体である本へのアンチテーゼともいえる個展ならではの世界が展開されます。

 
■期間:2021年1月13日(水)~1月18日(月)12時~18時(最終日のみ16時で終了)

■場所:Gallery子の星
◎住所:東京都渋谷区代官山町13-8
◎URL:http://www.nenohoshi.com

■入場料:無料

★詳細:http://www.nenohoshi.com/?p=7999

 

著者プロフィール

著者のソナチネ詩音(そなちね・しおん)さんは、言葉と写真の表現者「コトグラフ作家」。写真教室主宰・講師。マーケティングコンサルタント。

★note:https://note.com/kotographer

 

あと5秒愛してる。
ソナチネ詩音 (著)

男女のさまざまな愛のカタチを鮮やかに結晶化させた写真詩集

●恋の始まり、恋の終わり。甘い恋、ほろ苦い恋、痛い恋。
美しい花の写真に添えられた赤裸々なポエム。心の旅をするように
さまざまな恋のストーリーが響きあう、ソナチネ詩音の鮮烈なデビュー作!!

●シソンヌじろうさんの帯のことば
「人生で一度だけ女性を尾行したことがある。小学1年生の時。
その相手が詩音さんだ。作品を見た。あのときぶたれておいてよかった。」

●本文より
「愛する人を決めるということ それはすなわち 愛さない人を決めること」

 
【関連】
今日のコトグラフ集めました。|ソナチネ詩音|note
2021年1月13日(水)~18日(月) 「 あと5秒 愛してる。」ソナチネ詩音 | Gallery子の星

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です