本のページ

SINCE 1991

hontoが、「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」スタート! ゲストと熱く語るマンガ愛 第1回はゲストは手塚眞さん

hontoが、「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」スタート! ゲストと熱く語るマンガ愛 第1回はゲストは手塚眞さん

hontoが、「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」スタート! ゲストと熱く語るマンガ愛 第1回はゲストは手塚眞さん

ハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」では、スペシャルセッション「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」を開始しました。

女優・タレントでマンガを愛する”しょこたん”こと中川翔子さんが、同じくマンガを愛する多彩なゲストとともに繰り広げる「文化系トークセッション」です。

 

「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」第1回ゲストは手塚眞さん

「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」の記念すべき第1回目は、マンガの生みの親でもある手塚治虫さんの長男・手塚眞さんを迎え、中川翔子さんがヒロイン役を務めた手塚マンガ原作の妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』の話から、2人のおすすめ手塚マンガまで、その魅力についてたっぷりと語っています。

 
セッション内で紹介された書籍は、すぐにhontoで試し読みができ、今なら、hontoに新規会員登録すると「電子書籍が50%OFF」になるクーポンをプレゼント中(終了日未定)ですのでお得に購入もできます。

今後、以下の特設ページで毎月公開されていきます。
★特設ページURL:https://honto.jp/article/nakagawa-shoko.html

★honto新規会員限定!電子書籍全ジャンル50%OFF

 

中川翔子さん プロフィール

20170731_c2

中川翔子さんは、女優・タレント・歌手。2004年11月からスタートさせた公式ブログ「しょこたん☆ぶろぐ」で人気を博し、2006年にはシングル『Brilliant Dream』で歌手デビュー。同年、愛猫・マミタスの写真集『ギザ☆マミタス!!』も発売。

このほかにも声優やイラスト、漫画家、ドラマ出演など、多方面で活躍するマルチタレントぶりを発揮している。デビュー10周年を迎えた2012年には念願だった初のアジアツアーを大成功に収めた。近年は女優としても積極的に活動し、2015年には朝の連続テレビ小説『まれ』に出演。2017年にはTBS系ドラマ『あなたのことはそれほど』で、横山皆美役を演じた。

 

手塚眞さん プロフィール

20170731_c3

手塚眞さんは、ヴィジュアリスト。1961年、漫画家・手塚治虫さんの長男として東京に生まれる。1978年、高校在学中に監督した『FANTASTIC★PARTY』で注目を集める。1999年、『白痴』でヴェネツィア国際映画祭デジタル・アワードを受賞。2005年、テレビアニメ『ブラック・ジャック』で東京アニメアワード優秀作品賞に選出される。

主な監督作品に『星くず兄弟の伝説』『妖怪天国』『ブラック・キス』。著書に『ブラックモーメント』『ファントム・パーティ』『ヴィジュアル時代の発想法ー直感をいかす技術ー』『手塚治虫ー知られざる天才の苦悩ー』などがある。

一般財団法人手塚治虫文化財団理事。株式会社手塚プロダクション取締役。有限会社ネオンテトラ代表取締役。最新作は『星くず兄弟の新たな伝説』(2018年1月より劇場公開)。

 
■しょこたんが出演した舞台の原作本情報

上を下へのジレッタ (手塚治虫文庫全集)
妄想世界ジレッタの恐るべき威力とは!? 敏腕ディレクターの門前市郎は、新人歌手・小百合チエのある「秘密」を利用して彼女を売り出し、芸能界に君臨させようとするが……? 異色極まるSFドラマ!

 

ハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」について

ハイブリッド型総合書店 honto(ホント)は、リアル書店「丸善」「ジュンク堂書店」「文教堂」とネット書店「honto.jp」(通販ストア/電子書籍ストア)がひとつになった本のサービスです。各書店共通で貯めて・使えるポイントサービスや本好きのための様々なサービスを用意しています。

 
【関連】
『中川翔子のポップカルチャー・ラボ』第1回 手塚眞 – honto
中川翔子 Official Website しょこたんねっと

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です