本のページ

SINCE 1991

日本出版販売×幻冬舎 恩田陸さん著『蜜蜂と遠雷』レビューコンクールを実施 入賞者の名前入り著者サイン本などをプレゼント

日本出版販売×幻冬舎 恩田陸さん著『蜜蜂と遠雷』レビューコンクールを実施 入賞者の名前入り著者サイン本などをプレゼント

日本出版販売×幻冬舎 恩田陸さん著『蜜蜂と遠雷』レビューコンクールを実施 入賞者の名前入り著者サイン本などをプレゼント

日本出版販売(日販)は7月24日より、幻冬舎および全国の取引書店の協力のもと、『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎刊、恩田陸さん著)の店頭・Web連動企画「レビューコンクール」を実施します。実施期間は2017年10月31日まで。

 

『蜜蜂と遠雷』について

『蜜蜂と遠雷』はピアノコンクールを舞台に、4人のピアニストが自らの才能と運命を互いにぶつけ合う青春群像小説です。

2016年9月の発売以降、さまざまなメディアで紹介され、2017年1月には第156回直木賞を、さらに同年4月には2017年本屋大賞を受賞しました。直木賞と本屋大賞のダブル受賞、そして同一著者が2作品で本屋大賞を受賞したのはいずれも史上初の快挙で、大きな話題となりました。その後も順調に版を重ね、現在、累計発行部数は57万部を突破しています。

 

『蜜蜂と遠雷』レビューコンクールについて

現在の購買客層は40~60代の男女と年齢層が高く、音楽小説として読まれている傾向にあります。しかし、本作品は10~20代の葛藤を描いた青春群像劇という側面もあることから、今回のレビュー企画では若年層をターゲットとしています。

日販が運営するインターネット書店「Honya Club.com」内に、『蜜蜂と遠雷』のレビューを投稿・シェアできる特設サイトをオープン。投稿されたレビューの中から入賞作を選考し、入賞者に著者サイン本をプレゼントするレビューコンクールのほか、全ての投稿者の中から抽選で240名に、著者サイン本などが当たるプレゼントキャンペーンも実施します。

特設サイトでは他に、作中に登場する楽曲を試聴することもできます。

さらに、全国の約1,200書店に、10代の読者の感想を掲載したオリジナルパネルを提供、当企画のオリジナルしおりもレジ前に設置します。オリジナルパネルとしおりには、特設サイトにアクセスできるQRコードを掲載することで、店頭とWebとを連動させ、レビューの投稿を促進します。

 
読者層を広げようという趣旨ですが、レビューコンクール自体は年齢制限があるわけでもないので、どなたでも応募可能です。

 

『蜜蜂と遠雷』レビューコンクール 概要

 
●期間:2017年7月24日(月)~10月31日(火)

●内容:期間中、Honya Club.com内のレビューコンクール特設サイトで、『蜜蜂と遠雷』のレビューの投稿を受け付けます。
    
●賞:投稿されたレビューの中から、選考によって金賞・銀賞・銅賞(各1名)を決定し、入賞者の名前入りの著者サイン本をプレゼント。
 さらに、全ての投稿者の中から抽選で240名に、以下のプレゼントが当たります。
   A賞:著者サイン本 10名
   B賞:CD「『蜜蜂と遠雷』ピアノ全集[完全盤](8CD)」(ソニーミュージック)30名
   C賞:図書カードNEXT(500円分) 50名
   D賞:『蜜蜂と遠雷』オリジナルクリアファイル 150名

●特設サイト:http://www.honyaclub.com/shop/a/amitsubachi2017/

 

蜜蜂と遠雷
俺はまだ、神に愛されているだろうか?

ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。

著者渾身、文句なしの最高傑作!

3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のS国際ピアノコンクールで優勝する」ジンクスがあり近年、覇者である新たな才能の出現は音楽界の事件となっていた。養蜂家の父とともに各地を転々とし自宅にピアノを持たない少年・風間塵15歳。かつて天才少女として国内外のジュニアコンクールを制覇しCDデビューもしながら13歳のときの母の突然の死去以来、長らくピアノが弾けなかった栄伝亜夜20歳。音大出身だが今は楽器店勤務のサラリーマンでコンクール年齢制限ギリギリの高島明石28歳。完璧な演奏技術と音楽性で優勝候補と目される名門ジュリアード音楽院のマサル・C・レヴィ=アナトール19歳。彼ら以外にも数多の天才たちが繰り広げる競争という名の自らとの闘い。第1次から3次予選そして本選を勝ち抜き優勝するのは誰なのか?

 
【関連】
「蜜蜂と遠雷」レビューコンクール
インタビュー随時公開! 直木賞&本屋大賞 W受賞!恩田陸『蜜蜂と遠雷』<特設ページ> – 幻冬舎plus

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です