本のページ

SINCE 1991

絵本出版賞から生まれた”謎の新人絵本作家”此方さんデビュー作『布団』が刊行

此方さん著『布団』

此方さん著『布団』

第4回絵本出版賞から生まれた”謎の新人絵本作家”此方(こなた)さんのデビュー作『布団』がポエムピースより刊行されました。

 

此方さんの創り出す不思議な世界観――感動の2話が1冊の絵本に

 
◆「やっぱり君は、布団みたいだね」高校生活の光と影を「恋」をとおして鮮やかに切りとった小さな名作――『布団』

小説家志望の女子高生とやりたいことが見つからない男子高校生の心の交流と淡い恋を描いています。恋は実らなかったけれど、二人の出会いから1冊の小説が生まれます。

 
◆◆「ははは、ありがと。でも私男だよ」少女の目をとおして「性」の常識に一石を投じた味わい深い問題作――『あめおんな あめおとこ』

雨宿りで出会ったきれいな女性と一人の少女。二人は会話を交わしますが、やがて女性にはひみつがあることがわかります。少女の偏見のない心にふれて、女性はとざしていた心をひらきます。

 
【出版社からのコメント】
ちょっとおしゃれ、ちょっと痛い。読むほどに引き込まれ、心がヒリヒリするような絵本です。プレゼントにも1冊!

 

著者・此方(こなた)さんより

初めまして。此方と申します。5年ほど前からやることがなくなり、昔好きだった絵を描き始めました。そして色々あって、この度初の出版化となりました。これからもたくさん絵を描いていけたらいいなと思います。絵日記ブログなどをやってます。詳しくはTwitterをご覧ください。よろしくお願いいたします。

★Twitter(@konata_official):https://twitter.com/konata_official

 

布団
此方 (著)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です