本のページ

SINCE 1991

「シティOL川柳大賞2020」受賞作が決定! 大賞は「ときめかない 私の会社の おっさんず」 特別審査員に はあちゅうさん&ガンバレル―ヤまひるさん

働く女性のための情報紙「シティリビング」が主催し、1997年から続く働く女性による川柳大賞「シティOL川柳大賞2020」の受賞作が決定しました。

 

全国の働く女性から2118句! はあちゅうさん、ガンバレル―ヤまひるさんらが最終審査

「シティOL川柳大賞2020」では、「オフィス部門」「恋愛・結婚部門」「マネー・ライフ部門」「ビューティー・ダイエット部門」の4部門で作品を募集し、優秀作品を選定しています。

今回は全国の働く女性から2118句が集まり、編集部で1次審査後、全国のシティリビング編集長と特別審査員・はあちゅうさん、ガンバレル―ヤまひるさんによる最終審査、読者投票を経て、各賞が決定しました。

 
令和の幕開け、働き方改革、増税に絡めたネタなどなど時代を表すキーワードとともに、オフィスの人間模様や恋愛・結婚など、働く女性のリアルな姿が浮かび上がってきます。12/20号シティリビング大阪・神戸版を皮切りに、全国のシティリビング紙上及びシティリビングWebで入賞作品が掲載されます。

 

「シティOL川柳大賞2020」受賞作品〔敬称略〕

<大賞>オフィス部門
「ときめかない 私の会社の おっさんず」

【作者の声】ドラマ、そして今年映画化され話題を呼んだ「おっさんずラブ」に私も、どハマりしました。画面の中のおっさんたちにはときめくのに、会社のおっさんたちは全く…毎日眺めてげんなりしてます(笑)
(夏のお嬢さま/30歳)

【選定理由】おっさん同士の三角関係を描いたピュアなラブコメディーにキュンキュンした女子たち。社内のはるたん、ピュアな乙女心を持つ上司、エリートイケメン後輩をあてはめて眺めてみるのもなんだか楽しそうです。
(シティリビング編集長一同)

<入賞作品>

■オフィス部門
◎令和きた けれど職場は 昭和感(昭和の女/38歳) ※ガンバレルーヤまひる賞
◎「改革」を どうするか揉め 残業に (しおしお/43歳)
◎「時短しろ」 ボスの話が 長すぎる(はるさめ/40歳)
◎チコちゃんに 叱って欲しい 上司達(伊佐子/27歳)

■恋愛・結婚部門
◎私より 親の年齢 若いって(しましま/44歳) ※読者賞
◎婚活が 令和に突入 延長戦(佑季/42歳)
◎腰掛けを 願ったわりに 管理職(こなお/49歳)

■ビューティー・ダイエット部門
◎美容費と いうよりもはや 防衛費(にじのいろ/42歳)
◎痩せたいと ボヤきながら タピってる(むっちゃん/38歳)

■マネー・ライフ部門 
◎改革で 定時に帰るが いつも暇(カニ/30歳) ※はあちゅう賞
◎キャッシュレス 私はそもそも キャッシュナシ(にじのいろ/42歳)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です