本のページ

SINCE 1991

「にゃんぱく~ねこの万博~」開催 猫本専門店「神保町にゃんこ堂」や猫雑誌、絵本も参加

「にゃんぱく~ねこの万博~」開催

「にゃんぱく~ねこの万博~」開催

産経新聞社と日本出版販売の共催による「にゃんぱく~ねこの万博~」(https://nyanpaku.com/)が、12月21日・12月22日に東京・御茶ノ水で開催されます。

「ねこといきる」をテーマにした特別展示や、猫たちのかわらしい様子を撮影した写真・動画など、ねこが好きな方やねこと暮らす方が、楽しみながらねこに詳しくなれるイベントが盛りだくさんです。

 

猫本専門店「神保町にゃんこ堂」「猫や透明堂」出張出店!

東京都千代田区の猫本専門店「神保町にゃんこ堂」が出張出店し、本イベントのためにセレクトした猫本を販売します。

また、神保町にゃんこ堂ブックカバーやにゃんこ堂グッズや数々の猫画で知られる、くまくら珠美ガハクの 「猫や透明堂」もオープンします。くまくらガハクは「にゃんぱく」のための描き下ろしビジュアルを執筆中。

 

絵本『なまえのないねこ』原画展

第3回未来屋えほん大賞や第10回リブロ絵本大賞を受賞した名作絵本『なまえのないねこ』(文:竹下文子さん、絵:町田尚子さん/小峰書店)の原画展を開催します。

物語同様、丹念に描かれたねこの一筆一筆を間近で感じることができる、またとない機会です。

(c)Naoko Machida

(c)Naoko Machida

 

『FLASH』の人気連載コーナー「FNASH」特別企画

週刊誌『FLASH』(光文社)が(秘)企画でにゃんぱくに参加!
有名人の愛猫を紹介する人気コーナー「FNASH(フニャッシュ)」の特別企画という噂も……。

 

有名猫、人気猫雑誌や絵本も参加…イベント盛りだくさん!

「にゃんぱく~ねこの万博~」では、他にもたくさんのイベントが開催されます。

 
特別展示「ねこといきる~ねことヒトの共生を考える~」

ねこの習性や生態、ねことヒトの共生の歴史、保護猫活動、災害時の行動など、「ねこといきる」をテーマにねこへの理解を深める知識や情報をまとめ、展示します。

(1)『ねこ検定』監修、ねことヒトとの生活の歴史や最新の諸問題について知ろう!
(2)「ペットの終活」について考えよう。ペット専門サイト「ペトハピ」で記事を執筆するジャーナリストの阪根美果さん監修。ブリーダーでもある阪根さんに直接話が聞ける「相談ブース」もあります。
(3)「ねこと暮らすうえでの防災の備えや、災害時の行動」を知ろう!――頻発する天災。実際に必要な備えと行動とは。
(4)元保護猫くまおを通じてSDGsを実践しよう!――「にゃんぱく」は「ネコもSDGsプロジェクト」(一般社団法人くまお)の考え方に共感し、イベント会場内でSDGsの啓蒙と実践を行います。

 
にゃんぱく写真館・動画館

あなたの愛猫の“かわいいしぐさ”や“とっておきの瞬間”を全国から大募集。思わず微笑んでしまう一枚や、ついつい見とれてしまう動画の中から、約300点の写真と約30点の動画を会場で展示、放映します。

(1) 累計フォロワー数108万人!SNSで絶大な支持を誇るカリスマ猫たちも写真展示に参加します。
コテツ・モツ・おはつ、しるこ、すこんぶ、寅次郎、nocoa家、ハク様、ひだまり日和ファミリー、ふわり・きなこ 、マフィン・チーズ、みかん・じろう、むぎ、むぎ・ちょこ・みるく、むぅ・ぽこ、ムーン・ルーク、モア・メメ、モコ・コト、もち丸・うに(いずれもanicas所属)
(2)保護猫写真家・ねこたろうさんの保護猫写真を特別展示します。
(3)雑誌『猫びより』『ネコまる』編集部推薦の人気猫「きゅうちゃん」(写真家・八二一さん)の写真を特別展示します。

 
ねこ検定模擬試験

ねことヒトの共生をテーマとし、累計1万人が受験した「ねこ検定」。来年3月に第4回を開催する「ねこ検定」のオンライン模擬試験を実施。受ける人も受けない人も自分の猫知力を腕試し。オンライン模試の結果に応じて「合格判定表」が渡されます。
※合格判定表 合格認定証ではなく、模試時点での合格可能性を判定するものです。

 
にゃんぱくマーケット

全国のねこグッズクリエイターが集い、自信作のオリジナルねこグッズを販売します。ねこが喜ぶグッズも、ねこ好きさんが嬉しいグッズも幅広く販売。ここでしか手に入らない貴重なグッズがあるかも!?

 
にゃんぱくトークショー&講演会

12月22日(日)に、特別展示「ねこといきる」と連動したトークショー&講演会を実施。タイムテーブルと出演者の詳細は公式サイトで発表されます。出演者とテーマは次のとおり(予定)。

◎「ネコもSDGsプロジェクト」 鎌田リナエさん(一般社団法人くまお代表)、
◎「ペットの終活」 阪根美果さん(ペットジャーナリスト)、
◎「いつでも、どんなときでもねこといっしょ」宮村美帆さん(編集者)、清水満さん(一級建築士・愛玩動物飼養管理士、『ねこ検定』監修)など

 

「にゃんぱく~ねこの万博~」 開催概要

■会場:新お茶の水ビルディング5F(東京都千代田区神田駿河台4-3)
◎アクセス:中央線御茶ノ水駅徒歩1分、千代田線新御茶ノ水駅直結

■会期:12月21日(土)、12月22日(日)11時~19時(入場は閉館の30分前まで)

■共催:日本出版販売、産経新聞社
■協力:一般社団法人くまお、光文社、小峰書店、神保町にゃんこ堂、ネコアイ、ねこ検定、猫びより、ネコまる、ペトハピ
■協賛:anicas

<チケット情報>
当日券800円、前売り券700円(前売り券のみ先着1000名限定特典付き)
※特典は絵本『なまえのないねこ』のバッヂ、ポストカード(全2種類のうちいずれか1枚をプレゼント)。特典は会場で渡されます。

【前売り券の販売】
◎イープラス(https://eplus.jp/sf/detail/3109000001-P0030001P021001?P1=0175
◎ローチケ(https://l-tike.com/order/?gLcode=31598
◎チケットぴあ(https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1946932

 
【関連】
にゃんぱく~ねこの万博~

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です