本のページ

SINCE 1991

三浦しをんさん、道尾秀介さん、西加奈子さんオリジナル書きおろしエッセイ企画「とあるひととき~作家の見つめる風景~」

エッセイ企画「とあるひととき~作家の見つめる風景~」

エッセイ企画「とあるひととき~作家の見つめる風景~」

花王が運営するコミュニティサイト「Kao PLAZA」で、新企画「とあるひととき~作家の見つめる風景~」がスタートしました。

 

現代を代表する作家によるオリジナル書きおろしエッセイ企画がKao PLAZAでスタート

「朝」は、その日のくらしが始まる時間。
「Kao PLAZA」では、人それぞれのくらしのシーンがある「朝」をテーマに、現代を代表する作家による書きおろしエッセイ企画を開始しました。三浦しをんさん、道尾秀介さん、西加奈子さんが登場。

 
第1回目は三浦しをんさんです。タイトル「目覚めたときが朝」。
https://member.kao.com/jp/plaza/open/Satellite?pagename=WcntWrapper&dName=Wcnt0029_PDef&c=Wcnt0029_P&cid=1355922722688&intcmp=T0000010638

 

執筆者 プロフィール

■三浦しをん(みうら・しをん)さん

1976年、東京都生まれ。2000年に長編小説『格闘する者に〇(まる)』でデビュー。2006年『まほろ駅前多田便利軒』で直木賞、2012年『舟を編む』で本屋大賞を受賞する。

 
■道尾秀介(みちお・しゅうすけ)さん

1975年、兵庫県生まれ。2004年『背の眼』でホラーサスペンス大賞特別賞を受賞しデビュー。2007年『シャドウ』で本格ミステリ大賞、2009年『カラスの親指』で日本推理作家協会賞、2010年『龍神の雨』で大藪春彦賞、『光媒の花』で山本周五郎賞、2011年『月と蟹』で直木賞を受賞する。

 
■西加奈子(にし・かなこ)さん

1977年、テヘラン生まれ。2004年に『あおい』でデビュー。2007年『通天閣』で織田作之助賞、2013年『ふくわらい』で河合隼雄物語賞、2015年『サラバ』で直木賞を受賞する。

 

Kao PLAZAについて

Kao PLAZAは、“くらしのいいね!”があふれる花王の会員制コミュニティサイトです。

旬のくらし情報や、くらしの知恵でつながるコミュニティ「みんなのホーホー」、会員限定キャンペーンなどを楽しめます。

★花王のコミュニティサイト「Kao PLAZA」:https://member.kao.com/jp/plaza/

 
【関連】
Kao PLAZA | とあるひととき | 「目覚めたときが朝」三浦しをん
Kao PLAZA | とあるひととき

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です