本のページ

SINCE 1991

猪熊弦一郎さん企画展「いのくまさん」が島根県立石見美術館で開催 テーマは谷川俊太郎さんの絵本『いのくまさん』

猪熊弦一郎さん企画展「いのくまさん」が島根県立石見美術館で開催

猪熊弦一郎さん企画展「いのくまさん」が島根県立石見美術館で開催

島根県立石見美術館では、三越の包装紙のデザインや上野駅の壁画などで知られる洋画家・猪熊弦一郎さんの絵を紹介した詩人・谷川俊太郎さんの絵本『いのくまさん』をテーマとする企画展「猪熊弦一郎展『いのくまさん』」を開催中です。

 

企画展「猪熊弦一郎展『いのくまさん』」 開催概要

■会期:令和元年7月13日(土)~9月1日(日)
◎休館日:毎週火曜日(8月13日は開館)
◎開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)

■会場:島根県立石見美術館 展示室D・C(グラントワ内)

■概要
絵本『いのくまさん』は、洋画家・猪熊弦一郎さん(1902-1993)の作品の魅力を、こどもたちにもわかりやすく紹介した本です。本文は詩人の谷川俊太郎さんのシンプルかつ軽妙なタッチの言葉で綴られ、ページをめくっていくと、猪熊弦一郎さんの多彩で生命力にあふれた世界が広がります。
本展は、この絵本をもとに「顔」「鳥」「猫」「形」「色」といったテーマに沿って構成し、戦後の社会を彩ったデザインの仕事も併せて紹介する、大人から子供まで楽しめる展覧会です。故郷・香川県に建つ丸亀市猪熊弦一郎現代美術館の珠玉の作品群約140点をお楽しみください。

★詳細URL:http://www.grandtoit.jp/museum/inokumasan/

 

関連プログラムも続々と開催!

 
◆夏休みワークショップ いのくまさんの対話彫刻をつくろう
身の回りの何でもないものがカワイイ彫刻に大変身。夏休みの宿題にもオススメです。

◎日時:8月24日(土) 14:00~(約120分)
◎講師:宇川亜澄さん(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館学芸員)
◎対象:どなたでも(小学校3年生以下は保護者同伴)
◎会場:講義室
◎定員:先着20名
◎料金:無料
※企画展観覧券またはミュージアムパスポートが必要
※ミニプレゼント付

 
◆ぬりえをしよう
猫や鳥の絵など、いのくまさんの絵のぬりえをしてみませんか?

◎対象:どなたでも
◎会場:美術館ロビー(会期中)
◎料金:無料

 
◆ギャラリートーク(学芸員による作品解説)

◎日時:7月20日(土)、8月4日(日)、8月18日(日)、9月1日(日)各日14:00~(約60分)
◎会場:展示室D・C
◎料金:無料
※企画展観覧券またはミュージアムパスポートが必要です。

 
◆グラントワteaガーデン「いのくま茶(さ)ん」
いのくまさんの好きなものと、香川県特産のキウイを使った飲み物をどうぞお楽しみください。

◎日時:7月28日(日)11:00~
◎会場:美術館ロビー
◎定員:先着100名
※企画展観覧券またはミュージアムパスポートが必要

 
★詳細URL:http://www.grandtoit.jp/museum/inokumasan/

 

いのくまさん

谷川 俊太郎 (著), 財団法人ミモカ美術振興財団 (監修), 猪熊 弦一郎 (イラスト), 杉浦 範茂 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 猪熊弦一郎現代美術館=

三越の包装紙のデザインや、上野駅の壁画などで知られる猪熊弦一郎さんの絵で構成した楽しい絵本。「こどものころから えがすきだった いのくまさん。おもしろいえを いっぱいかいた」「いのくまさんは じぶんで じぶんの かおをかく」「ほかのひとの かおをかく」「いのくまさんは とりがすき」「いのくまさんは かたちがすき」「かたちは のびる。かたちは つながる」……谷川俊太郎さんのシンプルな文章と、猪熊さんの自由奔放な絵が素敵なハーモニーを奏でるアートブック。ぬり絵のページもある親しみやすい内容で、子どもたちに絵を描く楽しさを感じてもらえる絵本です。さあ、いのくまさんの絵と遊ぼう! いのくまさんと友だちになろう!

 
【関連】
企画展「猪熊弦一郎展「いのくまさん」」

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です