本のページ

SINCE 1991

イギリスで活躍する絵本作家・まつばらのりこさんが日本デビュー! 絵本出版記念イベントを故郷・青森で開催

イギリスで活躍する絵本作家・まつばらのりこさんが日本デビュー!

イギリスで活躍する絵本作家・まつばらのりこさんが日本デビュー!

岩崎書店は、イギリス在住のアーティスト・まつばらのりこさんの日本デビューとなる絵本『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』の出版を記念し、2019年8月10~8月11日に故郷・青森県八戸市で来日イベントを開催します。

 

まつばらのりこさん日本デビュー絵本出版記念イベント

現在イギリスで絵本作家、アーティストとして活躍中のまつばらのりこさん。
このたび、イギリスで出版した絵本が、中国、韓国、ベトナム、スペイン等に続き、ついに日本でも翻訳出版されました。

この日本でのデビュー絵本出版を記念して、まつばらさんの故郷である青森県八戸市で刊行記念イベント3件が開催されます。世界で活躍するまつばらさんのお仕事を、間近に見聞きできる機会となります。

 
2019年8月10日(土)

◆おはなし会&ワークショップ&サイン会 in 八戸ポータルミュージアム はっち
『ぼっちとぽっち』のおはなし会の後、くつしたのマスコットを作ります。

■時間:11:00~12:00 ※開場:10:30

■会場:八戸ポータルミュージアム はっち3F「和のスタジオ」

■定員:30名(要予約)

■参加費:無料

■対象年齢:就学前のお子さま(小学生の参加も可)とその保護者の方

 
◆トークショー&サイン会 in 八戸ブックセンター
「私がイギリスで絵本作家になるまで」

■ナビゲーター:戸田山みどりさん(八戸工業高等専門学校教授)

■内容:イギリスで絵本作家になるまでの道のり、デビュー絵本『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』の誕生秘話、さまざまなアートに込めた想い、イギリスでの生活などを語ります。

■時間:15:00~16:00 ※開場:14:30

■会場:八戸ブックセンター 読書会ルーム

■定員:30名(要予約) https://8book.jp/bookcenter/2420/

■参加費:無料
※ただし、原則ワンドリンク制となっていますす。入場時に八戸ブックセンターのカウンターでドリンクをご注文ください。

■予約・お問合せ:八戸ブックセンター TEL:0178-20-8368

 
<ワークショップ・トークショーの申込方法>
八戸ブックセンターのカウンター・電話・ウェブサイトにて予約を受け付けます。

<サイン会の参加方法>
『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』(岩崎書店)を購入された方に、イベント終了後サインをします。

※本イベントに関するお問合せは、八戸ブックセンターへお願いします。はっちへのお問合せはご遠慮ください。

 
2019年8月11日(日)

◆おはなし会&ワークショップ in 八戸市立南郷図書館

■時間:14:00~15:00

■会場:八戸市南郷図書館
◎住所:青森県八戸市南郷市野沢字中市野沢39-1
◎TEL:0178-60-8100
◎URL:http://www.lib.hachinohe.aomori.jp/guide/nango

■定員:10組 ※要予約

■参加費:無料

■対象:就学前のお子さま(小学生の参加も可)とその保護者の方

■参加方法:南郷図書館受付にて、先着順で予約を受け付けます。電話(0178-60-8100)での予約も受け付けます。空きがあれば、当日の予約なし参加も可能です。
※7/16(火)と7/31(水)は休館日となります。

■問合せ:八戸市立南郷図書館(TEL:0178-60-8100)

 

まつばらのりこさん プロフィール

まつばらのりこさんは、1977年生まれ。青森県八戸市出身。横浜国立大学教育学部を卒業後、レバノン、カナダ、英国で日本語教師をつとめる。

アーティストになる夢を追いかけ、2003年からカナダのニューファンドランド・メモリアル大学でファイン・アートを学び、2008年に英国のセントラル・セント・マーティンズ芸術大学で修士号を取得。2013年、英国のトロイカ・ブックス社から『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』でデビュー。現在〈ぼっちとぽっち〉シリーズ 4作目を手がけている。英国在住。

★アーティスト HP: https://norikoart.com
★ぼっちとぽっち HP:http://www.bocchiandpocchi.com/

★まつばらのりこさんインタビュー記事(絵本ナビ):https://www.ehonnavi.net/specialcontents/contents.asp?id=441

 

ぼっちとぽっち くつしたのおはなし
まつばら のりこ (著, イラスト)

思いやりと共感力をはぐくむ絵本

くつしたのぼっちとぽっちは、いつでもどこでもいっしょ。
でもある日、ぽっちは消えてしまいます。

ぽっちはどこへ行ったの?
離れ離れになっちゃったけど、また会える?

ぼっちとぽっちのお互いを思いやる気持ちから、仲間や生き物に優しい気持ちになれる絵本。

 
【関連】
【パワープッシュ】絵本作家まつばらのりこさん日本デビュー絵本出版記念 「ワークショップ&サイン会」 「トークイベント」 | 八戸ブックセンター

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です