本のページ

SINCE 1991

【2019上半期BOOK☆WALKER電子書籍ランキング】1位は『転生したらスライムだった件』

【2019上半期BOOK☆WALKER電子書籍ランキング】1位は『転生したらスライムだった件』

【2019上半期BOOK☆WALKER電子書籍ランキング】1位は『転生したらスライムだった件』

電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」は、「2019上半期BOOK☆WALKER 電子書籍ランキング」を発表しました。

本ランキングは、「BOOK☆WALKER」において、2018年12月15日から2019年6月15日までの期間内に発売された電子書籍の売り上げ実績を集計のうえ、総合ランキング、カテゴリランキングを決定したものです。

 

2019上半期BOOK☆WALKER 電子書籍ランキング

【総合ランキングTOP10】

1位『転生したらスライムだった件』(講談社/月刊少年シリウス)マンガ

2位『転生したらスライムだった件』(マイクロマガジン社/GCノベルズ)ライトノベル

3位『盾の勇者の成り上がり』(KADOKAWA/ MFコミックス フラッパーシリーズ)マンガ

4位『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(集英社/ヤングジャンプコミックスDIGITAL)マンガ

5位『異世界迷宮でハーレムを』(KADOKAWA/角川コミックス・エース)マンガ

6位『五等分の花嫁』(講談社/週刊少年マガジン)マンガ

7位『ようこそ実力至上主義の教室へ』(KADOKAWA/ MF文庫J)ライトノベル

8位『幼女戦記』(KADOKAWA/角川コミックス・エース)マンガ

9位『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(SBクリエイティブ/GA文庫)ライトノベル

10位『宇崎ちゃんは遊びたい!』(KADOKAWA/ドラゴンコミックスエイジ)マンガ

 

1位を獲得したのは「最弱キャラ」に転生したあの作品!

数ある作品の中から総合ランキング1位に輝いたのは、マンガ『転生したらスライムだった件』(講談社/月刊少年シリウス)。2018年の年間ランキング総合1位から引き続き、見事王座を守りました。

総合2位は、ライトノベル『転生したらスライムだった件』(マイクロマガジン社/GCノベルズ)。2019年1月から3月にかけて放送されたTVアニメ第2クールとマンガの人気を受け、2018年の年間ランキング9位から大きく順位を上げました。

そして、総合3位はマンガ『盾の勇者の成り上がり』(KADOKAWA/ MFコミックス フラッパーシリーズ)。こちらも2019年1月から6月までアニメ第2クールが放送されたばかりの人気作品です。

また、5位のマンガ『異世界迷宮でハーレムを』(KADOKAWA/角川コミックス・エース)や8位のマンガ『幼女戦記』(KADOKAWA/角川コミックス・エース)といった話題の映像化作品も続々とランクイン。異世界モノが根強い人気を博す中、4位のマンガ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(集英社/ヤングジャンプコミックスDIGITAL)や6位のマンガ『五等分の花嫁』(講談社/週刊少年マガジン)などの学園ラブコメ作品も上位に入りました。

なお、特設サイト(https://bookwalker.jp/ex/feature/2019fh_ranking/)では、総合ランキングに加えライトノベル、マンガ、文芸、実用、同人誌・個人出版などのカテゴリランキングも発表されています。

 

「BOOK☆WALKER」とは

「BOOK☆WALKER」は、出版社直営の総合電子書籍ストアです。KADOKAWA、講談社、集英社、小学館をはじめとした、さまざまな出版社の人気の電子書籍を、スマートフォン・タブレット端末およびPCにて楽しむことができます。

 
【関連】
2019年度BOOK☆WALKER上半期ランキング | 電子書籍ストア-BOOK☆WALKER

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です