本のページ

SINCE 1991

インプレスR&Dが新時代・著者発掘プロジェクト四次募集開始 ITに関わるテーマであれば何でもOK!

インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、一般個人からの「出版企画・公開大募集」の第四次募集を開始しました。

 
この募集は、デジタルを基本とした新しい出版方式である「NextPublishing」を活用することにより実現。2015年7月に第一弾を開始してから今回で四度目の募集となります。これまで、多数の良質な企画が採用され、KindleやAmazonPODでカテゴリー1位を獲得するなどの成績を残しています。

 
第四弾となる今回は、編集長を1名増員して2名体制で対応。自身の知見や新しい取り組みを世に問いたいと考えている個人の方の応募を受け付けています。なお、今回から団体からの応募も可となっています。

 

「出版企画・公開大募集」 募集概要

●募集ジャンル:ITに関する企画全般
 〔テーマ例〕機械学習/ドローン/ロボット/工作/API/Web開発/チャット/bot/Mastodon など

●応募方法:
 以下のサイトの応募フォームより応募できます。
 http://koukaiboshu.nextpublishing.jp/

●募集期間:2017年6月30日(金)まで
      ※ただし20点の企画が採用された時点で募集を終了することがあります。

 

これまで採用された書籍(一部)

20170526_b

・『メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。』著者 高須正和さん
・『クラウド時代の思考ツールWorkFlowy入門』著者 彩郎さん
・『ボカロビギナーズ!ボカロでDTM入門』著者 gcmstyle(アンメルツP) さん
・『Web集客が驚くほど加速するベネフィットマーケティング「ベネマ集客術」』著者 松本大河さん
・『地方創生時代のための IT を活用した情報発信ガイド』著者 取出新吾さん

 

NextPublishingで実現

このプロジェクトは、インプレスR&Dが開発・運用しているデジタルファーストの新出版方式「NextPublishing」によって可能となりました。

従来の出版では、数千部の販売部数が見込めないと採用できなかったものが、NextPublishingでは数百部から企画採用ができるからです。

 
また、NextPublishingはオールデジタルの出版方式なので、東京以外にお住まいの方でも、オンラインでの編集者とのコミュニケーションにより出版の機会を提供することが可能になります。

 
専門性の高い知見をお持ちの方や、出版社との出会いに恵まれなかった著者に出版機会を提供し、多様なコンテンツが数多く流通できることを目指します。

 
【関連】
出版企画、公開・大募集
電子書籍とプリントオンデマンド(POD) | NextPublishing(ネクストパブリッシング)
株式会社インプレスホールディングス

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です