本のページ

SINCE 1991

新潮社の文芸誌『yom yom』が電子書籍として新たにスタート

2006年12月に新潮社より創刊された文芸誌『yom yom』が、5月19日発売の「vol.44」より電子書籍に移行しました。

 
文芸誌『yom yom』としては、休刊したわけではなく、電子版になっただけというスタンスですので、紙媒体時の連載などは継続しています。

今回より、刊行ペースを早め、季刊から隔月刊になりました(毎奇数月第3金曜日に配信)。

三上延さん、カレー沢薫さん、東川篤哉さん、最果タヒさんなど、新連載8作も加わり、「文芸の“今と未来”を余すところなく」伝えます。なお、表紙イラストは『惡の華』の漫画家・押見修造さん。

“紙の代わり”ではない、電子ならではの魅力が味わえる新しい総合文芸誌を目指します。

 
なお、電子書籍版への移行を記念して、電子版第1号(vol.44)を半額で販売するキャンペーンを展開。ご希望の方は、5月31日までに指定の電子書店にてご購入ください。
対象となる書店など、詳しくは、http://www.shinchosha.co.jp/news/article/512/ をご覧ください。

 

yom yom vol.44(2017年6月号)[雑誌]
yom yom のたった一つの願いは、忘れられない言葉に出会うこと。小説、コミック、詩、エッセイ……ジャンルの垣根にとらわれず、新人作家とベテラン作家の垣根を問わず、探しているのは胸を揺さぶる物語との出会いです。あらゆるエンターテインメントを自由に楽しむ文芸総合誌を、毎奇数月の第三金曜に電子だけで配信。vol.44(2017年6月号)は三上延さん、カレー沢薫さんほか新連載8作が開始!

●目次

暗闇くん/最果タヒ
月の沙漠を 同潤会代官山アパートクロニクル/三上 延
三人組にうってつけの迷宮 かがやき荘アラサー探偵局2/東川篤哉
暗闇くん 別邸/最果タヒ
死にゆく者の祈り/中山七里
機巧のイヴ2 Mundus Novus/乾 緑郎
人工知能探偵AIのリアル・ディープラーニング/早坂 吝
モテる技術(仮)/カレー沢 薫
やがて夕暮れが夜に/恒川光太郎
犬も食わない[第2回]/千早 茜×尾崎世界観
川越三姉妹の失恋[第2回]/成田名璃子
忘霊トランクルーム[第2回]/吉野万理子
殻の祭壇[最終回]/谷 瑞恵
“絶滅危惧職”講談師を生きる![第2回]/神田松之丞
わたし、定時で帰ります。[第4回]/朱野帰子
夏の祈りは[第4回]/須賀しのぶ
夜と会う。Ⅱ[第2回]/蒼月海里
マリコ、うまくいくよ[第12回]/益田ミリ
もってけ屋敷の本の怪人[第3回]/三川みり
春待ち雑貨店ぷらんたん[第4回]/岡崎琢磨
Aクライ・プリンセス[第4回]/梶尾真治
読みたい人、書きたい人のための、ミステリ超入門/新井久幸
マリー・アントワネットの日記[第5回]/吉川トリコ
ワン・モア・ヌーク[第5回]/藤井太洋
執筆者紹介
編集後記
次号予告

 
【関連】
yom yom電子書籍版1号配信開始! | News Headlines | 新潮社
yom yom | 新潮社
yomyom(@yomyomclub) | Twitter

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です