本のページ

SINCE 1991

第2回スターツ出版文庫大賞の開催期間を延長 受賞作はカスヤナガトさん、げみさん、高野苺さんがカバーを描き下ろし

第2回スターツ出版文庫大賞の開催期間を延長 受賞作はカスヤナガトさん、げみさん、高野苺さんがカバーを描き下ろし

第2回スターツ出版文庫大賞の開催期間を延長 受賞作はカスヤナガトさん、げみさん、高野苺さんがカバーを描き下ろし

ケータイ小説サイト『野いちご』(月間アクセス数6億PV)、『Berry’s cafe』 (月間アクセス数2.5億PV)を運営するスターツ出版は、現在開催中の第2回スターツ出版文庫大賞の作品募集期間を、当初予定の6月から7月中旬まで延長、受賞作品への特典を追加しました。

 
スターツ出版文庫大賞は、23万部の大ヒット作『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』を生んだスターツ出版文庫が書籍化作品を公募する文学賞です。

 

スターツ出版文庫とは

スターツ出版文庫は、2015年12月に創刊したライト文芸のレーベル。「この1冊が、わたしを変える。」をブランドコンセプトに、男女問わず、学生から大人まで、幅広い年齢の方々に、“心の成長”が得られる小説を届けることを目的としています。

創刊以来、23万部の大ヒット作やドラマ化作品などを次々と生み出しています。「スターツ出版文庫大賞」によって、読者の期待に応えられる素晴らしい作品の発掘を目指しています。

 

スターツ出版文庫大賞 概要

●受賞特典:
大賞及び部門賞受賞作は、カスヤナガトさん、げみさん、高野苺さんがカバーイラストを描き下ろします。

書影左から、『春となりを待つきみへ』イラスト:カスヤナガトさん、『天国までの49日間』イラスト:げみさん、『orange』高野苺さん

書影左から、『春となりを待つきみへ』イラスト:カスヤナガトさん、『天国までの49日間』イラスト:げみさん、『orange』高野苺さん

●スケジュール(期間延長):
4月3日(月)エントリー開始、詳細な応募方法を発表 ⇒ 7月18日(火)13:00エントリー、完結締切り ⇒ 8月中旬 各賞発表 ※スケジュールは変更になる可能性があります

●応募要項:
(1)恋愛部門:主人公の年齢は、高校生~20代前半。切ない純愛小説から、青春感や非日常感のある作品まで、読んだ後に心の成長が得られるような、恋愛ストーリーを募集します。
(2)ほっこり人情部門:主人公の年齢は、高校生~20代。1話完結の3~5話程度からなる連作形式とし、人と触れ合うことで生まれる絆に焦点をあて、読んだ後にあったかい気持ちになれるような、心癒されるストーリーを募集します。
(3)フリーテーマ:主人公の年齢は、高校生~20代。上記(1)(2)以外でブランドコンセプト「この1冊が、わたしを変える。」にふさわしい、メッセージ性の高いストーリーを募集します。

●賞金:
 大賞:30万+スターツ出版文庫から年内書籍化+講評付き
 部門賞…各10万+スターツ出版文庫から書籍化+講評付き

●応募資格:
応募サイト「野いちご」「Berry‘s Cafe」で読むことができる作品。エントリーは両サイト上で受け付けます。スターツ出版文庫のコンセプトに準じた作品であれば、複数エントリー可。応募資格不問。プロ、アマ、年齢等一切問いません。

※詳しくは https://no-ichigo.jp/info/show/id/337 をご確認ください。

 

「野いちご」「Berry‘s Cafe」とは

「野いちご」(http://no-ichigo.jp/)は、数々のケータイ小説を出版しているスターツ出版株式会社が運営しているケータイ小説サイト。人気作家の作品や新作も全て無料で読めます。さまざまなジャンルの作品を「ケータイ小説文庫」や単行本として積極的に書籍化しています。

 
「Berry’s Cafe」(http://www.berrys-cafe.jp/)は、「野いちご」の姉妹WEB小説サイトです。OL・主婦向けの恋愛小説を公開。「ベリーズ文庫」や電子書籍「マカロン文庫」で積極的に書籍化しています。

 
【関連】
第2回スターツ出版文庫大賞|ケータイ小説サイト 野いちご

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です