本のページ

SINCE 1991

内山昭一さん『昆虫は美味い!』刊行記念!著者トーク&サイン&昆虫食試食会を開催

内山昭一さん『昆虫は美味い!』刊行記念!著者トーク&サイン&昆虫食試食会を開催

内山昭一さん『昆虫は美味い!』刊行記念!著者トーク&サイン&昆虫食試食会を開催

新潮新書『昆虫は美味い!』の刊行を記念して、著者の内山昭一さんのトーク&サイン&昆虫食試食会が3月31日、書泉グランデ(東京・神保町)で開催されます。

 

話題の「昆虫食」を聞いて、見て、味わうイベントが開催!

株式会社書泉は、今話題となっている「昆虫食」を知るイベントを3月31日(日)、書泉グランデ7階イベントスペースにて開催します。

 
イベントには、新潮新書『昆虫は美味い!』著者の内山昭一さんが登壇。昆虫食の魅力・入手方法・食べ方の極意について語ります。
トークの後には書店イベントとしては初の試みとして、昆虫を実際に食べる試食会も実施されます。

なお、イベント参加券は3月15日より書泉グランデ5階フロアにて配布開始です。

 
この機会に話題の「昆虫食」について触れてみてはいかがでしょうか?「昆虫食」の魅力を耳と目とさらに舌で味わうことが出来る貴重な機会です。

▲イナゴのビスコッティ

▲イナゴのビスコッティ

 

「新潮新書『昆虫は美味い!』刊行記念 内山昭一さんトーク&サイン&昆虫食試食会」 開催概要

■開催日時:2019年3月31日(日) 14時より

■開催場所:書泉グランデ(神保町)7階イベントスペース

■イベント内容:新潮新書『昆虫は美味い!』著者内山昭一さんによるトーク・サイン会・昆虫食試食会。

■試食会メニュー ※入荷状況により変わる場合があります
◎イナゴのビスコッティ
◎イナゴ、ハチの子、カイコの佃煮
◎セミ幼虫の燻製(希望者限定10食)
※甲殻類(エビ・カニ)やダニなど、アレルギーのある方はご注意下さい。自己責任でご参加願います。

■参加方法:3月15日より書泉グランデ5階フロアにて対象書籍を購入した方、先着50名にイベント参加券を配布。

※詳細は、https://www.shosen.co.jp/event/94681/ をご覧ください。

 

内山昭一さん プロフィール

内山昭一(うちやま・しょういち)さんは、1950(昭和25)年生まれ。長野県出身。昆虫料理研究家、昆虫料理研究会代表。NPO法人食用昆虫科学研究会理事。

著書に『楽しい昆虫料理』『昆虫食入門』『昆虫を食べてわかったこと』、『人生が変わる!特選 昆虫料理50』(共著)、『食べられる虫ハンドブック』(監修)等。

 

昆虫は美味い! (新潮新書)
内山 昭一 (著), 長畑直和 (監修), 畠山モグ (イラスト)

カミキリムシの幼虫はマグロのトロ、バッタはエビ、オオスズメバチの前蛹はフグの白子、ハチの子はウナギ―食材として昆虫を採って、調理して、食べること二十年、昆虫食の第一人者は、その美味しさをこう喩え、こう訴えるのだ。「昆虫が食べ物と認識された瞬間から世界が変わって見えるようになる」と。調理法、注意点、そして食糧難の解決策としての意義まで、人類が知っておくべき昆虫食のすべてがここに。

 
【関連】
新潮新書「昆虫は美味い!」刊行記念 内山昭一さんトーク&サイン&昆虫食試食会 – 書泉/神保町・秋葉原

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です