本のページ

SINCE 1991

【訃報】詩人・松本亮さんが死去 日本ワヤン協会を主宰

詩人の松本亮(まつもと・りょう=本名・保)さんが3月9日、多臓器不全のため死去しました。90歳。和歌山県出身。葬儀・告別式は近親者らで執り行いました。喪主は弟の邦治さん。

 
松本亮さんは、大阪外国語大学フランス語学科卒業後、詩人の金子光晴に師事。インドネシア・ジャワの影絵芝居「ワヤン」研究の第一人者としても知られています。

インドネシアなどを旅してワヤンに出合い、創作影絵芝居などを上演。日本ワヤン協会を主宰し、ワヤンを日本に紹介、普及に努めました。1998年には、インドネシアから文化功労勲章を授与。

 
著書に詩集『ポケットの中の孤独―詩集 (1960年)』、『ジャワ影絵芝居考』など。また、バレエ「白狐の湯」「高野聖」(松山バレエ団で上演)の台本・演出を担当。

 

 
【関連】
日本ワヤン協会

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です