本のページ

SINCE 1991

マンガアプリ「マンガワン」が1000万ダウンロードを突破! 記念キャンペーンが始まる

マンガアプリ「マンガワン」が1000万ダウンロードを突破! 記念キャンペーンが始まる

マンガアプリ「マンガワン」が1000万ダウンロードを突破! 記念キャンペーンが始まる

小学館が運営するマンガアプリ「マンガワン」(iPhone/iPad、Android端末に対応)が4月13日、累計1,000万ダウンロードを突破しました。

これを記念したキャンペーン第1弾として4つのスペシャル企画が実施されます。

 
4月15日からは手塚治虫さんによる名作9タイトルを再連載。『火の鳥』『鉄腕アトム』『ブラック・ジャック』『きりひと讃歌』『三つ目がとおる』『アドルフに告ぐ』『MW』『ブッダ』『どろろ』が順次掲載スタートしていきます。

 
また、4月22日から30日までの期間、『心が叫びたがってるんだ。』のコミカライズ版を手がけた阿久井真さんら作家による新連載が9日間連続でスタート。

 
さらに4月29日からは、『少年サンデー』でかつて連載されていた、松江名俊さんの『史上最強の弟子ケンイチ』や、安西信行さんの『烈火の炎』、麻生羽呂さんの『今際の国のアリス』のイッキ読みキャンペーンも順次実施されます。

 
さらにさらに、1000万ダウンロードお祝いイラストの公開が4月23日から順次行われます。
『からくりサーカス』の藤田和日郎さんなど、過去にマンガワンに掲載された名作の漫画家の方たちや、『マギ~シンドバッドの冒険~』の大寺義史さん、『モブサイコ100』のONEさんなどの現連載作家の方たちから届いたお祝いイラストを大公開

 
【関連】
マンガワン 公式サイト

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です