本のページ

SINCE 1991

電子書籍ランキング.comが週間ランキング(11/26~12/2)を発表 堀江貴文さん『多動力』が総合1位

電子書籍ランキング.comが週間ランキング(11/26~12/2)を発表 堀江貴文さん『多動力』が総合1位

電子書籍ランキング.comが週間ランキング(11/26~12/2)を発表 堀江貴文さん『多動力』が総合1位

電子書籍ランキングサイト「電子書籍ランキング.com」が、2018年11月26~12月2日の電子書籍書店(Kindke・楽天Kobo・iBooks・Google Play)の総合ダウンロードランキングを発表しました。

 

<総合ランキング トップ5>

1位『多動力』/堀江貴文/幻冬舎

2位『生涯投資家』/村上世彰/文藝春秋

3位『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』/佐藤航陽/幻冬舎

4位『海外ドラマはたった350の単語でできている』/Cozy/西東社

5位『夢をかなえるゾウ』/水野敬也/ミズノオフィス

 

<コミックランキング トップ5>

1位『幼女戦記(11)』/東條 チカ(著),カルロ・ゼン, 篠月しのぶ(その他)/KADOKAWA

2位『ゆるキャン△ 1』/あfろ/芳文社

3位『ぐらんぶる(12)』/井上堅二,吉岡公威(著)/講談社

4位『マンガ 面白いほどよくわかる!古事記』/かみゆ歴史編集部 (編集)/西東社

5位『異世界おじさん 1』/殆ど死んでいる/KADOKAWA

 

電子書籍ランキング.comについて

「電子書籍ランキング.com」は、大手電子書籍ストアを横断して「今」実際に「売れている本」は何なのか、ランキング形式で紹介するサイトです。

Amazon(Kindle)や楽天などのストアでは、それぞれ売れ筋ランキングが発表されていますが、ストアごとに売れている数や種類は大きく異なります。 「電子書籍ランキング.com」では、出版者からの協力を得て各ストア(Kindle・楽天Kobo・iBooks・Google Play)の実売データを元に独自集計し、総合ランキングを掲載しています。

 

多動力 (NewsPicks Book)
堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』

Iotという言葉を最近ニュースでもよく耳にすると思う。
これは、ありとあらゆる「モノ」がインターネットとつながっていくことを意味する。

すべての産業が「水平分業型モデル」となり、結果”タテの壁”が溶けていく。
この、かつてない時代に求められるのは、各業界を軽やかに越えていく「越境者」だ。

そして、「越境者」に最も必要な能力が、次から次に自分が好きなことをハシゴしまくる「多動力」なのだ。

この『多動力』は渾身の力で書いた。
「多動力」を身につければ、仕事は楽しくなり、人生は充実すると確信しているからだ。

 
幼女戦記(11) (角川コミックス・エース)
北洋艦隊との艦隊演習を終えた第二〇三遊撃航空魔導大隊。 次の戦地は懐かしのライン戦線。ターニャは再び血濡れた蒼穹を疾駆する! …だけかと思いきや、どうやら今回は新兵の教導も任務に含まれているようで…?

 
【関連】
【電子書籍週間ランキング】11月26日週の電子書籍週間ランキング発表!!|電子書籍ランキング.com|書評ランキング

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です