本のページ

SINCE 1991

「とある魔術と科学の大博覧会」が西武渋谷店にて開催〔11/3~11/25〕

(c)2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX III (c)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT- RAILGUN (c)2018 鎌池和馬/山路新/KADOKAWA/PROJECT-ACCELERATOR

(c)2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX III (c)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT- RAILGUN (c)2018 鎌池和馬/山路新/KADOKAWA/PROJECT-ACCELERATOR

西武渋谷店では、11月3日(土・祝)より、モヴィーダ館6階特設会場において、2004年の原作小説発表以降、アニメ・映画・コミックなど数々のメディアで人気を博す「とある」シリーズの集大成とも言うべき、大博覧会「とある魔術と科学の大博覧会(エキスポ)」を開催します。

 

“とある”のすべてがここにある!

「とある」シリーズは、2004年4月の原作小説の発刊から始まり、TVアニメ『とある魔術の禁書目録』『とある魔術の禁書目録II』、劇場版『とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-』、そして2018年10月より放映中の『とある魔術の禁書目録III』と、シリーズを重ねる毎に人気も拡大しており、さらにスピンオフとしての『とある科学の超電磁砲』『とある科学の超電磁砲S』や数多くのコミック他メディアでの展開を行ってきました。

 
会場ではこの「とあるプロジェクト」の全てを集結。アニメ・原作・コミック等の今までとこれからの「とある」シリーズの資料展示をはじめ、毎週末毎にはプレミアイベントを続々開催。

さらに過去発売された関連商品の復刻版限定販売や展示、新作グッズ等の物販コーナーも特設します。

 

「とある魔術と科学の大博覧会(エキスポ)」 開催概要

■会期:2018年11月3日(土・祝)~11月25日(日)

■会場:西武渋谷店 モヴィーダ館6階=特設会場 [入場無料]

■来場特典:来場の方にポストカード(1枚)をプレゼント ※無くなり次第終了

■お買い上げプレゼント:会場内にて税込3,000円以上お買い上げの方に、会場限定特製ショッパーをプレゼント

■展示内容:「とある魔術の禁書目録」「とある科学の超電磁砲」など、「とある」シリーズをまとめて展示

■イベント:毎週末に特設スペースにて、アニメのキャスト陣登壇のトークイベントを開催
◎11月3日(土)17:00~ 阿部敦さん×井口裕香さん
11月10日(土)17:00~ 岡本信彦さん×日高里菜さん
11月18日(日)17:00~ 黒崎真音さん(OPアーティスト)
11月24日(土)18:00~  佐藤利奈さん×新井里美さん
◎参加方法:イベント当日、会場にて1会計につき3,000円(税込)以上ご購入の方に限りイベント参加抽選会に参加できます。当たりが出れば、その場でイベント参加券が渡されます。

■主催:株式会社ACG
■共催:株式会社紀伊国屋書店、西武渋谷店
■協力:PROJECT-INDEX III

※詳細は、
http://toaru-project.com/index_3/news/index00500000.html または、
https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/topics/page/181019toaru.html?cateid=9
をご覧ください。

 

とある魔術の禁書目録 (電撃文庫)
自分の部屋に、純白のシスターがいきなり空から降ってきた。「ありえねえ…」上条当麻はつぶやくが、そのシスター姿の少女はこう言った。自分は魔術の世界から逃げてきた―と。ここは“超能力”が“一般科学”として認知された、アンチ・オカルトの学園都市。上条は『インデックス』と名乗る謎の少女の言動をいぶかしむが、二人の前に本当に“魔術師”が現れて―!期待の新人が贈る学園アクションストーリー登場!

 
【関連】
とある魔術と科学の大博覧会(とあるエキスポ) 詳細公開! -とある魔術の禁書目録III アニメ公式サイト-
とある魔術と科学の大博覧会(エキスポ) |西武渋谷店|西武・そごう

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です