本のページ

SINCE 1991

北米ミステリー各賞を総なめ!『頬に哀しみを刻め』が『このミス』海外編1位を獲得

ハーパーコリンズ・ジャパン刊行のS・A・コスビー著『頬に哀しみを刻め』(訳:加賀山卓朗さん)が、『このミステリーがすごい!2024年版』(宝島社)海外編1位にランクインしました。   黒人の父親、白人の父親、惨殺された息子たち――血の弔いが幕を開ける! 北米ミステリー界の各賞を総なめにしたクライム・ノワールの超新星S・A・コスビーの話題作『頬に哀しみを刻め』 同作は「ミステリが読みたい! […]


夜が訪れ、猫はふわりと現れる――藤田嗣治×エリザベス・コーツワース『夜と猫』が73年ぶりに復刊

美術書や芸術書の出版を手掛ける求龍堂は、藤田嗣治の挿絵による希少本『Night and the Cat』を『夜と猫』として、73年ぶりに復刊しました。美術関係者の間でも入手が難しいとされ、幻の名著と呼ばれた本書は、日本で初出版になります。   ニューベリー賞を受賞した児童文学者・詩人と世界的画家によるクリエイティブの結晶 夜のとばりが降りるように、ふわりと現れる猫たちが導く深淵な秘密の世 […]


奈倉有里さん『ことばの白地図を歩く』刊行記念!奈倉有里さん×野崎歓さんトークイベントを開催

ロシア文学研究者/翻訳者・奈倉有里さん著『ことばの白地図を歩く』が創元社より刊行されました。これを記念して、ジュンク堂書店池袋本店にて、奈倉有里さんとフランス文学者/翻訳家の野崎歓さんによるオンライントークイベントが7月8日(土)に開催されます。   〈シリーズ「あいだで考える」リレートーク 『ことばの白地図を歩く』(創元社)刊行記念 奈倉有里さん×野崎歓さんトークイベント「翻訳と魔法の […]


大東文化大学が川上未映子さん対談講演会&ビアトリクス・ポター特別展を開催

2023年9月20日に創立100周年を迎える大東文化大学では、「みんなでつくる100周年」をテーマに掲げ、さまざまな活動を展開。その一環として、同大公式キャラクターである「ピーターラビット」に関する2つの企画を実施します。 6月25日(日)には板橋校舎で、作家の川上未映子さんと同大の河野芳英教授(文学部英米文学科)による対談講演会「おっとりと川上未映子の新訳『ピーターラビット(TM)』シリーズの世 […]


上白石萌音さん『いろいろ』台湾版が刊行!著者メッセージ動画&エッセイ2篇を公開

俳優・歌手の上白石萌音さんにとって唯一の単著であるエッセイ集『いろいろ』(NHK出版/2021年9月25日発売)が、台湾にて2023年6月8日に刊行されます。 それに際し、上白石萌音さんからのコメントおよび現地の読者に向けたメッセージ動画が公開されました。また翻訳版刊行を記念して、日本版の『いろいろ』よりエッセイ2篇が無料公開されます。   エッセイ集『いろいろ』台湾版 6月8日発売決定 […]


毎日新聞校閲センターが校閲のノウハウとこころを伝授!動画「校閲力講座」をリリース

毎日新聞社は、校閲の基礎知識や技術を身につけることができる動画「校閲力講座・入門編」をリリースしました。   プロの校閲者・翻訳者の方、言葉好きや日本語に関心の高い方に、校閲センターが長い歴史の中で培ってきた校閲のノウハウとこころを伝授 動画「校閲力講座・入門編」では、校正・校閲の仕事をしている方々はもちろん、編集や翻訳などに携わる方、校閲に興味を持つ方、ことばに関心の高い方たちに、毎日 […]


「新潮社 本の学校」で翻訳家・高見浩さんが初めて語る「翻訳で最も大切なこと」開講

オンライン学習サービス「新潮社 本の学校」にて、高見浩さんの初めての翻訳論「翻訳について、ぼくが語れる二、三の事柄」が開講しました。   第一線を走り続けて50数年、翻訳家・高見浩さんが初めて語る、翻訳で最も大切なこと 1960年代から70年代にかけて、スウェーデン社会の光と影を全10巻で描いて大ヒット、”北欧社会派ミステリ”の嚆矢となったマルティン・ベックシリーズ(マイ・シューヴァル& […]


【第44回サントリー学芸賞】鎌田雄一郎さん、今野元さん、邵丹さん、奈倉有里さん、村島彩加さん、岩間一弘さん、、藪耕太郎さん、、筒井清輝さん、中真生さんが受賞

公益財団法人サントリー文化財団は、広く社会と文化を考える、独創的で優れた研究、評論活動をした人物に贈る「第44回サントリー学芸賞」の受賞者・対象作品を発表しました。   第44回サントリー学芸賞が決定! 4部門計9名が受賞 第44回サントリー学芸賞では、2021年1月以降に出版された日本語の著作を対象に「政治・経済」「芸術・文学」「社会・風俗」「思想・歴史」の4部門において各選考委員より […]


阿部大樹さん『Forget it Not』刊行記念!阿部大樹さん×工藤順さんトークイベント「翻訳なんて時代遅れじゃないですか?」を開催

精神科医で翻訳家の阿部大樹さんによる初めての論文/エッセイ集『Forget it Not』が作品社より刊行されました。これを記念して、青山ブックセンター本店にて、著者の阿部さんとロシア語翻訳労働者の工藤順さんによるトークイベント「翻訳なんて時代遅れじゃないですか?」が11月22日(火)に開催されます。   トークイベント「翻訳なんて時代遅れじゃないですか?」 開催概要 今回のイベントでは […]


村田沙耶香さん短篇集『生命式』英語版がアメリカ、イギリスで発売!

村田沙耶香さんによる衝撃の短篇集『生命式』(河出書房新社)の英語版が7月にアメリカ、イギリスで発売されます。   『コンビニ人間』、『地球星人』に続く話題作として、世界各国で注目! 世界的な評価を集めた村田沙耶香さんの芥川賞受賞作『コンビニ人間』、芥川賞受賞第一作『地球星人』に続き、短編小説集『生命式』が現在、各国で続々と刊行されています。 2021年8月に中国語繁体字版(台湾など)、中 […]