本のページ

SINCE 1991

穂村弘さん『短歌のガチャポン』刊行記念!リモート・トークショーを開催

穂村弘さん著『短歌のガチャポン』が小学館より刊行されました。これを記念して、代官山 蔦屋書店にて穂村弘さんのリモート・トークショーが12月15日(木)に開催されます。   人気歌人が縦横無尽に語る80分! 「穂村弘さんリモート・トークショー 『短歌のガチャポン』(小学館)刊行記念」開催概要 ■日時:2022年12月15日(木)19:00~20:30 ※イベント終了後、2週間のアーカイブ配 […]


【第59回文藝賞】安堂ホセさん「ジャクソンひとり」と日比野コレコさん「ビューティフルからビューティフルへ」が受賞

河出書房新社は9月1日、第59回文藝賞の受賞作を発表しました。   第59回文藝賞が決定! 1962年創設以来、多くの新人作家を輩出してきた「文藝賞」(河出書房新社主催)の選考会が8月22日に明治記念館にて執り行われました。 選考委員を務める角田光代さん、島本理生さん、穂村弘さん、町田康さんによる選考の結果、次の通り受賞作が決定しました。   <第59回文藝賞 受賞作品> ◎安 […]


フラワーしげる(西崎憲)さん第二歌集『世界学校』刊行記念!著者×穂村弘さんトークイベントを開催

フラワーしげる(西崎憲)さんの第二歌集『世界学校』が短歌研究社より刊行されました。これを記念して、ignition galleryは著者と、親交の深い歌人・穂村弘さんによる刊行記念イベントを8月29日にオンライン&リアル開催します。   「フラワーしげる+穂村弘『世界学校』刊行記念イベント」開催概要 今回のイベントでは、『世界学校』に収録された歌についてや、お互いが選ぶ20首の解説などを […]


短歌で切なく、エッセイでさらに切ない!“短歌芸人”岡本雄矢さん初著書『全員がサラダバー行ってる時に全部のカバン見てる役割』が刊行

「短歌芸人」として活動している岡本雄矢さん(コンビ名:スキンヘッドカメラ)の初の書籍『全員がサラダバー行ってる時に全部のカバン見てる役割』(イラスト:谷端実さん)が幻冬舎より刊行されました。日々起こるちょっとした不幸を綴った、フリースタイルな短歌とエッセイが詰まった一冊です。   穂村弘さん、俵万智さん、板尾創路さんが絶賛!“短歌芸人”岡本雄矢さんの初めての書籍『全員がサラダバー行ってる […]


『小説TRIPPER(トリッパー)』秋季号は、李琴峰さん芥川賞受賞第一作「生を祝う」、江國香織さん初の中編を一挙掲載! 松井玲奈さん連載エッセイ「私のもしも図鑑」もスタート!

李琴峰さんの芥川賞受賞第一作「生を祝う」236枚が、9月17日発売の『小説TRIPPER(トリッパー)』秋季号(朝日新聞出版)に一挙掲載されます。子どもを産むためには、受胎した子からの同意が必要となる世界を舞台にした衝撃作です。   李琴峰さん、江國香織さん、朝比奈秋さんが登場! 松井玲奈さんの連載エッセイもスタート 李琴峰さんの「生を祝う」(236枚)は、子どもを産むためには、受胎した […]


歌人・穂村弘が著名人16人と「とことん」短歌談義!対談集『あの人と短歌』刊行 北村薫さん、三浦しをんさん、金原瑞人さん、鳥居さん、名久井直子さん、俵万智さんらが登場

『NHK短歌』テキストの人気連載「穂村 弘、対して談じる。」に登場した短歌好き16名と、歌人・穂村弘さんの対談集『あの人と短歌』が、NHK出版より刊行されました。 穂村さんの熱望から対話が実現したゲストは作家やマンガ家、モデル、シンガーソングライター、俳人、ブックデザイナーなど意外な「あの人」たち。短歌からひと、ひとから短歌が見えてくる一冊です。   短歌の読み解きから、創作の裏話など、 […]


【第23回若山牧水賞】穂村弘さん『水中翼船炎上中』が受賞

若山牧水賞運営委員会は、第23回若山牧水賞の受賞作を発表しました。   第23回若山牧水賞が決定! 第23回若山牧水賞の選考会が10月31日に開催され、次の通り受賞作が決定しました。 選考委員は、佐佐木幸綱さん、高野公彦さん、栗木京子さん、伊藤一彦さん。特別顧問に岡野弘彦さん、馬場あき子さん。   ■第23回若山牧水賞 ■穂村弘(ほむら・ひろし)さん 歌集『水中翼船炎上中』(講 […]