本のページ

SINCE 1991

ザ・リッツ・カールトン大阪が読書の秋を愉しむ「ザ・リッツ・カールトン ブッククラブ」を開催 梅田 蔦屋書店のコンシェルジュを招いて初開催

ザ・リッツ・カールトン大阪が読書の秋を愉しむ「ザ・リッツ・カールトン ブッククラブ」を開催 梅田 蔦屋書店のコンシェルジュを招いて初開催

ザ・リッツ・カールトン大阪が読書の秋を愉しむ「ザ・リッツ・カールトン ブッククラブ」を開催 梅田 蔦屋書店のコンシェルジュを招いて初開催

ザ・リッツ・カールトン大阪は、ザ・リッツ・カールトン・クラブレベル(33~35F)に滞在中の利用客限定の体験プログラム「ウィークリー・ワンダー」の秋限定のプログラムとして、梅田 蔦屋書店からコンシェルジュを招き、読書の秋を満喫する「ザ・リッツ・カールトン ブッククラブ」を2018年10月24日(水)から11月28(水)の毎週水曜日にクラブラウンジにて開催します。

 

知識を深める秋の滞在に クラブラウンジで読書の秋を満喫

ザ・リッツ・カールトン大阪の34階にあるクラブラウンジは、ザ・リッツ・カールトン・クラブレベルに滞在中の利用客だけが利用できる優雅でプライベートな空間です。

エントランス、リビング、バー、ダイニング、フード・プレゼンテーション・エリアの5つの空間で構成。リビングエリアにはブックコーナーもあり、飲み物を自由に飲みながら自宅で寛ぐように読書を愉しむことができます。

 
「ザ・リッツ・カールトン ブッククラブ」の開催は全6回。旅先で読みたいミステリー作品から話題のビジネス書、世界で評価の高い日本人作家の写真集まで、ゲストの知的好奇心に応える幅広いラインナップで毎回異なるテーマを展開。
それぞれのテーマに関する本に精通した梅田 蔦屋書店のコンシェルジュが本の世界観や楽しみ方を紹介します。

 
「ザ・リッツ・カールトン ブッククラブ」の内容は次の通りです。

■10月24日:『ノーベル文学賞とカズオ・イシグロ』(担当:河出真美さん)

■10月31日:『村上春樹の作家像について語る』(担当:渡邉速利さん)

■11月7日:『18世紀のヨーロッパ絵画』(担当:濱崎 崇さん)

■11月14日:『SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とビジネス』(担当:渡邉速利さん)

■11月21日:『無名の新人作家が全米で話題沸騰!今、熱いミステリー』(担当:河出真美さん)

■11月28日:『海外で著名な日本の写真作家』(担当:濱崎 崇さん)

 

ウィークリー・ワンダーについて

ウィークリー・ワンダーは、滞在中の紳士淑女の方たちの知的好奇心にお応えし、開催しているプログラムです。

クラブラウンジ専任バーテンダーによるカクテルセミナー、スパセラピストによるハンドメイド・シュガースクラブ・レッスンも実施しています。

■開催日時
◎カクテルセミナー、シュガースクラブ・レッスン/毎週月曜日 16:00~16:30
◎ザ・リッツ・カールトン ブッククラブ/毎週水曜日 16:00~17:00

■開催場所:34F クラブラウンジ

■その他:クラブフロアに滞在中の利用客限定、参加費無料、予約不要、年齢制限無し

 

クラブラウンジについて

34階に位置するクラブラウンジは、クラブレベルに宿泊のゲストが利用できるエクスクルーシブなプライベート空間です。

ブッフェスタイルで提供される朝食や軽い昼食、夕方のオードブルなど1日5種のスタイルで軽食と飲物を自由に利用できるほか、専属のコンシェルジュによるパーソナルなおもてなしを提供されます。

クラブラウンジからは、イルミネーションに輝く大阪市街のシティービューや、遠くには生駒山など、大きな窓から見渡す眺望を愉しむことができます。

■予約方法
◎電話:06-6343-7000(代表)
◎Webサイト:https://www.ritz-carlton.co.jp
※写真はイメージです。
※プログラムの内容は変更する場合があります。

 

梅田 蔦屋書店について

梅田 蔦屋書店は、「1000坪のカフェ」を空間コンセプトとし、2015年、JR大阪駅直結「ルクア イーレ」に西日本初出店しました。

本だけでなく文具・雑貨、個性豊かなショップなど、あらゆるカルチャーがシームレスに繋がっており、お家のような居心地のよい時間と空間を届けます。

ワークスタイル・美と健康・アート・旅行・文学など、各ジャンルのコンシェルジュによって、さまざまなライフスタイルを提案するBook&Cafeです。

 

ザ・リッツ・カールトン大阪について

ザ・リッツ・カールトン大阪は、ホテル王セザール・リッツのサービス哲学を受け継ぐ、国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号として、1997年5月に開業しました。

18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間、五感を満たす料理の数々、そして世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンならではのきめ細やかなサービスで、利用客にユニークで思い出に残る、パーソナルな体験を提供します。

 
【関連】
知識を深める秋のご滞在 クラブラウンジで読書の秋を満喫 | 【ザ・リッツ・カールトン大阪 ホテルオフィシャルサイト】 The Ritz-Carlton, Osaka

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です