本のページ

SINCE 1991

「SF三者トークショー&即売会」開催 故・生賴範義さんはじめ日本のSF界を代表する作家のイラスト作品を人気作家3名が語る!

故・生賴範義さんのご子息のオーライタローさん、加藤直之さん、山本三郎さんがデジタル・エスタンプ株式会社が運営するサイト「digitalestampe.com」で遭遇したことを記念して、9月21日に書泉グランデ(運営:株式会社書泉)7Fイベントスペースにて「トークショー&エスタンプ即売会」が開催されます。

 

オーライタローさん、加藤直之さん、山本三郎さんによるトークショーを開催! 会場で展示する複製版画がサイン入りで購入できる即売会も

生賴範義さん「ビッグY1」

生賴範義さん「ビッグY1」

イベント当日は、司会に作家・川又千秋さんを迎え、加藤直之さん、山本三郎さんと、2015年10月に逝去した世界的イラストレーター・生賴範義さんの長男である画家のオーライタローさんの3名によるトークショーが開催されます。

 
イベント会場には、生賴範義さん、加藤直之さん、山本三郎さんによる日本のSF界を代表するイラスト作品の「エスタンプ(複製版画)」を展示し、トークショー終了後には、展示されているエスタンプをその場で購入できる即売会が行われます。

会場で加藤直之さん、山本三郎さんの作品のエスタンプを購入された方には、作品にご本人よりサインを入れてもらえます。

イベント参加券は、9月7日より書泉グランデ5Fにてご希望の方に無料で配布されています。参加券は無くなり次第終了となりますのでお早めにご来店ください。

加藤直之さん「MEHTA」

加藤直之さん「MEHTA」

山本三郎さん「パールハーバー」

山本三郎さん「パールハーバー」

 

出演者プロフィール

■オーライタローさん
宮崎県宮崎市生まれ。油彩・銅版画の技法を用いて街角に残る古い建物を描く。生賴範義さんの長男。

■加藤直之さん
静岡県浜松市生まれ。人気アニメの装画挿絵やメカニックデザインを担当した。日本SF大会にて、通算7回星雲賞(アート部門)を受賞。アナログ/デジタルを併用して作品を描いている。

■山本三郎さん
東京都生まれ。舞台美術、映画美術などを経て、ロサンゼルス・アートバンク、シアトル現代美術館COCA、ニューヨークART54、など全米各地で多数の展覧会を開く。近年は飛行機の絵と物語が人気。

■川又千秋さん
北海道小樽市出身。作家として活躍する傍ら、淑徳大学公開講座講師を務める。

 

生賴範義さん プロフィール

生賴範義さんは、1935年兵庫県明石市生まれ。敗戦間際の1945年7月に鹿児島県川内市(現・薩摩川内市)に疎開。高校卒業後、東京芸術大学美術学部に入学したが、後に中退した。

1962年、イラストレーターとして活動を開始。1973年、東京から妻の郷里宮崎県宮崎市に転居。

1980年、SF雑誌に発表した『スター・ウォーズ』のイメージ画が、製作者のジョージ・ルーカスの目に留まり、その続編ポスター用イラストを正式に依頼される。そして執筆した『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』の国際版ポスターのイラストが高い評価を得て、外国でも名を知られるようになる。同年、第11回星雲賞アート部門を受賞する。

1983年に書籍『東宝特撮映画全史』(東宝)の表紙を担当したことをきっかけに、翌年の映画『ゴジラ』のポスターを担当。以後、平成ゴジラシリーズ(VSシリーズ)のポスターイラストを手掛けた。

2014年、みやざきアートセンターで『生賴範義展』を開催。平成26年度文化庁映画賞で功労賞を受賞。2015年10月27日、肺炎のため死去。享年79歳。

2016年、第35回日本SF大賞で功績賞を、第47回星雲賞でアート部門を受賞。
2018年1月、上野の森美術館にて「生賴範義展」開催。3万人を超す入場者を集めた。

 

「SF三者トークショー&即売会」 開催概要

■開催日時:2018年9月21日(金) 18:00 開演 (17:45 開場)

■開催場所:書泉グランデ(神保町)7階イベントスペース

■出演:オーライタローさん、加藤直之さん、山本三郎さん [司会]川又千秋さん

■イベント参加方法
9月7日より、書泉グランデ5階にて希望の方にイベント参加券を配布。
電話(書泉グランデ5階 TEL 03-3295-0011)、メールでも予約できます。
※イベント参加券の配布は先着順となります。

■エスタンプ展示品即売会について
9月21日(金)書泉グランデ(神保町)7階イベントスペースにて展示するエスタンプ作品をお買い上げの方に、トークショー終了後、加藤直之さん、山本三郎さんがサインします。

 
【販売予定のエスタンプ作品(一部)】※別途送料がかかります。
・加藤直之さん「MEHTA」:35,000円+税
・生賴範義さん「ビッグY1」:15,000円+税~45,000円+税
 ※商品サイズによって価格が異なります。サイズ展開・価格詳細は、https://digitalestampe.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=303 をご覧ください。
・山本三郎さん「パールハーバー」:15,000円 +税

※イベントの詳細は「書泉」ホームページ(https://www.shosen.co.jp/event/83354/)をご確認ください。

 
【関連】
SF三者トークショー&即売会 – 書泉/神保町・秋葉原

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です