本のページ

SINCE 1991

「世界一聞き取りにくい!?」オーディオブック『空気を読んではいけない 青木真也朗読版』など幻冬舎15作品がAudibleで一挙配信

「世界一聞き取りにくい!?」オーディオブック『空気を読んではいけない 青木真也朗読版』など幻冬舎15作品がAudibleで一挙配信

「世界一聞き取りにくい!?」オーディオブック『空気を読んではいけない 青木真也朗読版』など幻冬舎15作品がAudibleで一挙配信

幻冬舎は、Amazon.comの関連会社であるAudible, Inc.が提供するボイスブックならびに音声コンテンツ制作・配信サービスである「Audible (オーディブル) 」にて、8月28日より『天才』『多動力』など人気作品15タイトルのオーディオブックの配信を開始しました。

また、配信開始を記念し、特別に著者朗読版として青木真也さんの『空気を読んではいけない』も配信します。

 

配信開始タイトル(敬称略・書名50音順)

『あなたの中の異常心理』 / 岡田尊司

『有頂天家族』 / 森見登美彦

『運を支配する』 / 桜井章一,藤田晋

『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』 / ジェーン・スー

『空気を読んではいけない』 / 青木真也

『空気を読んではいけない(著者朗読版)』/ 青木真也

『子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気』 / 岸見一郎

『35歳の教科書 今から始める戦略的人生計画』 / 藤原和博

『仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える』 / 泉谷閑示

『人間の分際』 / 曽野綾子

『人生の勝算』 / 前田裕二

『多動力』 / 堀江貴文

『天才』 / 石原慎太郎

『一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い』 / 篠田桃紅

『ぼくは愛を証明しようと思う。』 / 藤沢数希

『吉原手引草』 / 松井今朝子

 
★オーディオブック配信タイトル一覧ページ
https://www.audible.co.jp/search?keywords=%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E&ref=a_home_t1_hdrSrc

 

「世界一聞き取りにくい!?」オーディオブック『空気を読んではいけない(著者朗読版)』について

「バカ・サバイバー」「跳関十段」(とびかんじゅうだん)などの異名を持つ総合格闘家・青木真也さん自身が自著『空気を読んではいけない』を約11時間にわたり朗読した、著者朗読特別版も制作されました。

青木真也さんの哲学を凝縮したこの書籍を、著者自らが魂を込めて読み上げる特別な体験をお楽しみください。

 

青木真也さん プロフィール

著者の青木真也(あおき・しんや)さんは、1983年5月9日、静岡県静岡市生まれ。

小学生の頃より柔道を始め、2002年に全日本ジュニア強化選手に選抜。早稲田大学在学中に柔術を始め、2003年のDEEPフューチャーキングトーナメントで優勝。2005年より修斗に参戦すると、5戦目にして修斗ミドル級世界王座に挑戦し、菊地昭さんを判定で破り同王座に輝いた。

大学卒業後、警察官(静岡県警)となり警察学校に入るが格闘技への想いが強く、2ヶ月で退職。その後、主戦場をPRIDEに移し、クレイ・フレンチさん、ヨアキム・ハンセンさんなどから一本勝ち。DREAMでは、J. Z. カルバンさん、永田克彦さん、宇野薫さんを破り2008年DREAMライト級GP準優勝。2009年10月に3度目の対戦となるヨアキム・ハンセンさんを破って第2代DREAMライト級王者となる。同年大晦日のSRC(戦極)との対抗戦では元SRCライト級王者の廣田瑞人さんからも一本勝ち。2011年4月には自身2度目の参戦となったStrikeforceでライル・ビアボームさんをネッククランクで秒殺し、改めて驚異的な極めの強さを世界にアピール。2012年7月東南アジアを中心に活躍するONE FCと契約。2013年4月、朴光哲さんの持つONE FC世界ライト級王座に挑戦し、2Rにリアネイキドチョークで一本勝ちを収め同王者となる。2015年12月29日、RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015で桜庭和志さんと対戦しTKO勝ち。

 
【関連】
Audible (オーディブル):本は、聴こう。 検索キーワード:”幻冬舎” |Audible.co.jp
Audible (オーディブル):本は、聴こう。|ボイスブック配信サービス|Audible.co.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です