本のページ

SINCE 1991

全長25mの1コマ漫画誕生!凸ノ高秀さんが「不思議の国のアリス」をモチーフに描き下ろし 単行本1冊分をスマホでスワイプ!

全長25mの1コマ漫画誕生!凸ノ高秀さんが「不思議の国のアリス」をモチーフに描き下ろし 単行本1冊分をスマホでスワイプ!

全長25mの1コマ漫画誕生!凸ノ高秀さんが「不思議の国のアリス」をモチーフに描き下ろし 単行本1冊分をスマホでスワイプ!

漫画・電子書籍のレンタルサイトRenta!は4月19日より、漫画家・凸ノ高秀さん描き下ろしの全長25mの1コマ タテコミ漫画「1コマの国のアリス」を公開しています。

 

世界一長い?! 単行本約1冊分が1コマのタテコミ漫画が誕生!

「1コマの国のアリス」は、「不思議の国のアリス」をモチーフにして、凸ノ高秀さんが、女子高校生を主人公にして、描き下ろした作品です。

ストーリーは「不思議の国のアリス」に準じた設定ですが、少女マンガ、スポーツマンガ、サスペンスなど、様々なジャンルのマンガの世界に主人公が登場し、その世界のお悩みを解決していくという現代風のストーリー展開となっています。

「不思議のアリス」同様、主人公の身体の大きさが変化する場面もあり、スマホの画面に対する主人公のサイズ感なども楽しめます。

★漫画「ヒトコマの国のアリス」URL:https://renta.papy.co.jp/renta/pub/lp/longest_tatecomi.htm

 

タテコミ漫画とは

「Renta!」にて、デジタルデバイスで読みやすいよう縦スクロールに対応した、フルカラーコミックです。
スマホの小さい画面で書籍と同じレイアウトのまま読むことを読みにくいと考える方のために、タテコミ漫画を開発。

また、プロの作家による作品を数多く配信しており、タテコミならではの読みやすさや臨場感を楽しみつつ、スマホで本格的なマンガを読むことが可能です。

★Renta!タテコミ HP:https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/page/index_t.htm

 

凸ノ高秀さん作・1コマ タテコミ漫画「1コマの国のアリス」について

「1コマの国のアリス」は、女子高校生を主人公に、「不思議の国のアリス」をモチーフにして、凸ノ高秀さんが描き下ろしました。

本作品には、少女マンガ、スポーツマンガ、サスペンスなど、様々なジャンルのマンガの世界に主人公が登場し、その世界のお悩みを解決していきます。各ジャンルの漫画の「あるある」が盛りだくさんです。

オリジナルの「不思議の国のアリス」にも登場する白うさぎや、様々な世界に迷い込み、場面が変わる様子を、全長25mのタテコミならではの特長を活かして描いています。

高速でスワイプすることによって、穴に落ちていくありすの様子を臨場感あふれる作画で表現するなど、スマホで読むタテコミ漫画にしかできない仕掛けが、作中には多数仕掛けられています。ラストにも、スマホならではのギミックを使った演出が。単行本約1冊分を1コマにした凝縮した、全長25mのタテコミを、お楽しみください。

 

「1コマの国のアリス」キャプチャ一部抜粋

物語は、主人公・ありすのスマホをうさぎが持ち去るところから始まります。

うさぎを追ううちにありすは、穴に落ちて不思議なヒトコマの世界へ。主人公がスマホを持ったうさぎを追う中で、様々なマンガへと場面は切り替わり、それぞれのマンガの世界に迷い込みます。

最初は先生と生徒の恋愛を描いたものから始まり、スポ根マンガやミステリーマンガなど様々なマンガの世界へ迷い込んだ主人公が、マンガ好きとして、王道ストーリーに鋭いツッコミを入れつつ、的確な助言によって、各世界の悩みや混乱を収めていきます。

ありすは、スマホを取り戻し元の世界に帰ることができるのか・・・。

 

凸ノ高秀さん プロフィール

凸ノ高秀さんは、まんが家。大阪出身。
WEBメディアを中心に『週刊少年ジャンプ』や『ジャンプSQ』など雑誌にも執筆。

将来の夢は「吉高由里子さんと鳥貴族に行くこと」。

★Twitter:https://twitter.com/totsuno
★Instagram:https://www.instagram.com/totsuno/?hl=ja
★ブログ:http://hukaimandara.jugem.jp/

 
【関連】
世界一長い!? 全長25mの1コマ タテコミ漫画「1コマの国のアリス」

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です