本のページ

SINCE 1991

【デジタルマンガキャンパス・マッチ2017】大利健真さん『本のむし』が大賞

【デジタルマンガキャンパス・マッチ2017】大利健真さん『本のむし』が大賞

【デジタルマンガキャンパス・マッチ2017】大利健真さん『本のむし』が大賞

デジタル時代の漫画家発掘・育成を目的に実施される学生作品コンテスト「デジタルマンガキャンパス・マッチ2017」の受賞作品が発表されました。

 

「デジタルマンガキャンパス・マッチ」について

「デジタルマンガ キャンパス・マッチ」は、文部科学省事業の産学官連携の体制をもとに、漫画家や出版社、関連産業と、マンガ関連の学校が協力して、学校・学生とプロのビジネスをマッチングするプログラムとして、2014年度にスタートしました。

デジタルマンガ キャンパス・マッチ実行委員会が主催し、実行委員長は、慶應義塾大学大学院・中村伊知哉教授が努めます。

審査には、デジタルマンガ協会所属の漫画家や出版社の編集者が参加し、大賞等の賞を選考。過去の応募者の中にはコミック雑誌でのデビューが決定した方もいます。

 
4回目の開催となる本年は、出版社15社51編集部が参加、里中満智子さんをはじめとしたデジタルマンガ協会の漫画家の方たちが審査員を務めました。
今回は、専門各種学校82校、大学10校、フランス、中国からの4校などを含め計138の学校から計1,166作品も応募があり、2月17日にDNPプラザにて、デジタルマンガ大賞1作品、優秀賞2作品、奨励賞5作品、ちばてつや先生の文化功労賞受賞を記念した「ちばてつや特別賞」1作品、協賛の5社、協力団体2団体それぞれの協賛社賞、協力団体賞が発表されました。

「デジタルマンガ キャンパス・マッチ2017」表彰式にて審査員の先生方と協賛社代表と受賞者

「デジタルマンガ キャンパス・マッチ2017」表彰式にて審査員の先生方と協賛社代表と受賞者

 

「デジタルマンガキャンパス・マッチ」受賞作品〔敬称略〕

■大賞
『本のむし』
大利健真(国際デザイン・ビューティカレッジ)

■ちばてつや特別賞
『一振』沼ノ内揮人(東京デザイナー学院)

■優秀賞
『きいろちゃんはいらない子』兎耳山ちひろ(文星芸術大学)

『魔法少女みるくちゃん』たかはら(専門学校名古屋デザイナー学院)

■奨励賞
『第一志望』nui(創形美術学校)
『水泳やめよう』やなり(日本工学院専門学校)
『爬虫類系教師!?』蒼ジ(日本工学院専門学校)
『目覚めの口づけ』葛西尚(文星芸術大学)
『朝の子供』いもに(専門学校日本マンガ芸術学院)

■セルシス賞
『まじょたくっ!』葛西尚(文星芸術大学)

■DNPパラスポーツ部門優秀作品
『ハードルを飛ぶ人』すぎもとりょうた(日本工学院専門学校)
『車いすフェンシング』ヒカル(日本工学院専門学校)
『一歩』葛飾誠(日本工学院専門学校)
『一撃』一天世界(日本工学院専門学校)

■ファンファン漫画賞
『待てば海路の日和あり』白はなし(日本工学院専門学校)

■よしもとラフ&ピース賞
『望んだ日』兒玉侑(クラーク記念国際高等学校札幌大通キャンパス)

■ワコム賞
『bouquet』宇津ノ木けい(日本工学院専門学校)

■CDB賞
『薬屋の見習いうさぎ』lila(仙台デザイン専門学校)

■JOGA賞
『狩魔守備隊』ふゆ(専門学校東京ネットウエイブ)

 
作品の講評など詳細は、http://www.digital-manga.jp/awards.html をご覧ください。各受賞作品の閲覧もできます。

 
【関連】
受賞作品発表 | デジタルマンガキャンパス・マッチ2017
デジタルマンガキャンパス・マッチ2017
セルシスが協賛する「デジタルマンガ キャンパス・マッチ2017」の受賞作品が決定 | CELSYS

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です