本のページ

SINCE 1991

【訃報】『置かれた場所で咲きなさい』の渡辺和子さん死去

岡山市の学校法人・ノートルダム清心学園の理事長で、幸せに生きる心構えを綴り、200万部を超えるベストセラーとなった『置かれた場所で咲きなさい』の著者の渡辺和子(わたなべ・かずこ)さんが12月30日に死去しました。89歳でした。

葬儀は2017年1月4日午前11時、岡山市北区天神町6の27の岡山カトリック教会にて執り行われます。告別式は近親者らで行い、後日お別れの会を開きます。

 
渡辺和子さんは、北海道旭川市出身。聖心女子大を卒業し、上智大大学院修了後の1956年にノートルダム修道女会に入会、1963年に36歳でノートルダム清心女子大学長に就任。1990年より同学園の理事長に。理事長を務めながら、教壇に立ち続けていました。今年(2016年)4月に、旭日中綬章を受賞。

渡辺和子さんの著書としては、『置かれた場所で咲きなさい』のほか、『幸せはあなたの心が決める』『面倒だから、しよう』などがあります。

 
なお、渡辺さんの父は、1936年の二・二六事件で凶弾に倒れた渡辺錠太郎旧陸軍教育総監。

 
※渡辺和子さんの死因について、速報段階ではわからなかっただけかもしれませんが、死因は不明とするメディアが多いなか、読売新聞は「膵臓がん」と報道しています。

 
置かれた場所で咲きなさい
置かれた場所で咲きなさい

 
【関連】
渡辺和子さん死去「置かれた場所で咲きなさい」 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
渡辺和子さん死去、89歳 ノートルダム清心学園理事長: 山陽新聞デジタル|さんデジ
「置かれた場所で咲きなさい」渡辺和子さん死去 | NHKニュース
渡辺和子さんが死去 「置かれた場所で咲きなさい」 – 共同通信 47NEWS

理事長あいさつ | ノートルダム清心学園

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です