本のページ

SINCE 1991

オトバンクが運営のオーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」が、岩波文庫・岩波新書のオーディオブックを配信

オトバンク、岩波文庫・新書のオーディオブックをシリーズ化~古典・名著を「FeBe」で毎月複数タイトルを配信開始~ | 株式会社オトバンク

株式会社オトバンクが運営する日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」は、岩波書店が刊行している岩波文庫および岩波新書をオーディオブック化し、配信をスタートしました。

 
岩波文庫および岩波新書のオーディオブック化は、それぞれ創刊89年・78年の歴史の中で初めてとなります。

第一弾として、12月23日に、250万部突破の『声に出して読みたい日本語』でも知られる齋藤孝さんの『読書力』(岩波新書)を、12月25日にはドイツの文豪・ゲーテの『若きウェルテルの悩み』(岩波文庫)を配信。
今後も、『罪と罰』、『戦争と平和』、『知的生産の技術』など、岩波文庫・岩波新書作品を定期的に配信していく予定です。

 

書影

[オーディオブック版]
読書力

著者:齋藤孝
再生時間:4時間45分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

書影

[オーディオブック版]
若きウェルテルの悩み

著者:ゲーテ/著、竹山 道雄 /翻訳
再生時間:8時間5分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

 
【関連】
オトバンク、岩波文庫・新書のオーディオブックをシリーズ化~古典・名著を「FeBe」で毎月複数タイトルを配信開始~ – 株式会社オトバンクのプレスリリース
FeBe(フィービー)
オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」 芥川賞も”聴ける” | 本のページ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です