本のページ

SINCE 1991

【このマンガがすごい!2018】第1位は『約束のネバーランド』と『マロニエ 王国の七人の騎士』 岩本ナオさん2連覇!

マンガ好きが選ぶ「今読むべきマンガ」をランキング形式で発表する『このマンガがすごい! 2018』が12月9日に宝島社より発売されました。

なお、今年のオトコ編は、『週刊少年ジャンプ』で連載中の“脱獄”サスペンス『約束のネバーランド』(白井カイウさん・作、出水ぽすかさん・画)が1位となりました。

また、オンナ編の1位は、岩本ナオさんの『マロニエ 王国の七人の騎士』。岩本さんは、昨年の『金の国 水の国』に続いての1位です。2年連続1位は羽海野チカさん以来となります。

 

このマンガがすごい! 2018
総勢700人以上のマンガ好きが選ぶ「今、読むべき」マンガをランキング形式で大発表!
オトコ・オンナ編50位までの徹底レビューに加え、ランキング外の作品も多数ピックアップし、今旬の500冊以上のマンガを徹底紹介します。

第1位の漫画家へのインタビューや、描き下ろし寄稿イラストも大充実。
さらに、岩本ナオ、永田カビ、藤本タツキ、堀尾省太、松田奈緒子など26名の人気漫画家のコメントや、小島瑠璃子、浜辺美波、町田啓太、ぼくのりりっくのぼうよみ、三森すずこなど、著名人の選評も盛りだくさん。
今年も見どころ満載の一冊です。

 
約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。エマ・ノーマン・レイの三人はこの小さな孤児院で幸せな毎日を送っていた。しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた。真実を知った彼らを待つ運命とは…!?

 
マロニエ王国の七人の騎士 1 (フラワーコミックスアルファ)
『金の国 水の国』の岩本ナオが贈る、中世騎士ものがたり開幕!

マロニエ王国の女将軍・バリバラには七人の息子がいた。
彼らの大義は――
「いつかかっこよく 我が国のお姫様を助けること!!」
そんな彼らに与えられた任務とは…!?

●描きおろし ショート番外編「春がくる前の話」 収録
●第1話扉をカラーで収録

 
【編集担当からのおすすめ情報】
前作『金の国 水の国』で[このマンガがすごい!2017 オンナ編]第1位、[マンガ大賞]第2位を受賞された岩本ナオ先生の待望の新作がついに登場!

それぞれが特性を持った七人兄弟の名前は…
「眠くない」「博愛」「暑がりや」「寒がりや」「獣使い」「剣自慢」「ハラペコ」。

お姫様に忠誠を誓う彼らが繰り広げる騎士ものがたり、どうぞお楽しみください。

 
【関連】
【公式発表!】『このマンガがすごい!2018』 オトコ編第1位は『約束のネバーランド』、オンナ編第1位は『マロニエ王国の七人の騎士』 ?|? このマンガがすごい!WEB

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です