本のページ

SINCE 1991

2017年の英語学習を振り返る!「英語あるある川柳」コンテスト アルクが開催

2017年の英語学習を振り返る!「英語あるある川柳」コンテスト アルクが開催

2017年の英語学習を振り返る!「英語あるある川柳」コンテスト アルクが開催

株式会社アルクが、今年1年、英語学習をする中で感じた「英語あるある」を川柳にして投稿する「英語あるある川柳」コンテストを開催します。

応募すれば胸の内がすっきりするだけでなく、すてきなプレゼントも当たります。写真やイラスト付きの応募も大歓迎とのことです。

今年がんばった方も、がんばれなかった方も、英語学習への思いを川柳に託して、楽しく2017年を締めくくってもらおうという企画です。

 

「英語あるある川柳」応募概要

 
【応募方法】
自作の川柳に、ハッシュタグ「#英語あるある川柳」を付け、Twitter、Instagramで投稿してください。

★「英語学習あるある川柳」コンテスト専用サイト(アルク公式モニプラサイト)
https://monipla.com/alc/campaigns/16472

 
【募集期間】
2017/11/15(水)~11/26(日)

 
【プレゼント】
上記のアルク公式モニプラサイトを通じて応募された方の中から、抽選で合計30名に、下記のプレゼントが当たります。
1.Amazonギフト券×10名
2.書籍『「カジュアル系」英語のトリセツ』×10名
3.書籍『英語で歌おう! 80’s編』×10名

 
【結果発表】
・応募された川柳のうち、優秀作をアルクのウェブマガジン「GOTCHA!」(http://gotcha.alc.co.jp/)にて発表。12月上旬を予定。
・プレゼントに当選された方には、個別に連絡があります。

 

【作品例】

・キクタンは 彼とペアなの うれしいな(学年全員ペアだった 学生16歳)

・早口で 展開分からず 誰?犯人(結局日本語字幕に設定した 主婦45歳)

・おや?これは・・・ 同じ書籍を 買ったかな?(キクタンシリーズってタイトル似てるよね 学生19歳)

・やる気はね 出すつもりです 明日から(今日はしょうがないね 学生15歳)

・やりました! ついに目標 突破した(これで課長だ! 会社員40歳)

・海外で ナンパされても 気づかない(惜しいことをした OL28歳)

・子のために 買ったキクタン 我がやる(目指せ英検2級 主婦41歳)

 
【関連】
2017年の英語学習を振り返る!「英語あるある川柳」コンテスト / 株式会社アルク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です