本のページ

SINCE 1991

『孤独のグルメ』久住昌之さんオンライントークライブ「孤独のグルメの素」を開催

久住昌之さんオンライントークライブ「孤独のグルメの素」を開催

久住昌之さんオンライントークライブ「孤独のグルメの素」を開催

扶桑社は、『孤独のグルメ』著者・久住昌之さんによるオンラインイベント「孤独のグルメの素(もと)」を3月23日(水)に開催します。

 

『孤独のグルメ』原作者の久住昌之さんによるトークライブ&スライドショー!

久住昌之さんが日々の街歩きや旅先で出会った味のあるジャケ(外観)の飲食店、謎の看板や張り紙、孤独のグルメの制作裏話など紹介。日常の何気ない風景のなかに小さなおかしみを見つけ出して楽しんでしまう久住さんの姿は井之頭五郎そのもの!?

人気作『孤独のグルメ』の創作の源泉が見えてくる爆笑必至の1時間。視聴者からの質問に久住さんが直接答えます。

 
<イベント「孤独のグルメの素(もと)」開催概要>

■会場:オンライン開催(Teket配信視聴ページ)

■開催日時:3月23日(水) 開演 20:00 / 終演 21:00

■チケット発売期間:3月23日(水)イベント終了まで

■参加費:無料

■チケット購入方法
(1) チケット販売ページにアクセス( https://teket.jp/3017/11063
(2) Teketの会員登録を行い、チケットを申し込み

★申込み&詳細:https://teket.jp/3017/11063

 

久住昌之さん プロフィール

久住昌之(くすみ・まさゆき)さんは、1958年生まれ。東京都出身。法政大学社会学部卒業。在学中から赤瀬川原平さんに師事。1981年、短編漫画「夜行」の原作者として作画の和泉晴紀さんとコンビを組み「泉昌之」名義でデビュー。

1999年、実弟・久住卓也さんとのユニット「Q.B.B」作の『中学生日記』で第45回文藝春秋漫画賞を受賞。谷口ジローさんとの共著『孤独のグルメ』は松重豊さん主演で実写ドラマ化、海外でも翻訳出版されている。

『孤独のグルメ』『花のズボラ飯』『荒野のグルメ』などの漫画原作を手がけ、エッセイスト、ミュージシャンとしても活動。

 

孤独のグルメ1 (扶桑社文庫)
久住 昌之 (著), 谷口 ジロー (イラスト)

「モノを食べる時はね 誰にも邪魔されず 自由で
なんていうか 救われてなきゃあ ダメなんだ」

何にも縛られることなく、食べたいときに食べたいものを食べる主人公・井之頭五郎。
何の変哲もない、けれども特別なひとり飯の至福を描いた食漫画の金字塔が、
新装版に収録された特別編「東京都内某病院のカレイの煮付け」を加えて待望の再文庫化!

 
【関連】
久住昌之トークライブ『孤独のグルメの素』 【孤独のグルメ】 | オンライン

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。