本のページ

SINCE 1991

鷹野久さんの『骨董猫屋』 12/12刊行

骨董猫屋 (ねこぱんちコミックス ねこの奇本)コミック『向ヒ兎堂日記』などの著作がある鷹野久さんの短編集『骨董猫屋 (ねこぱんちコミックス ねこの奇本)』が、少年画報社より12月12日に発売されました。

表題作の『骨董猫屋』は、少年画報社の猫をテーマとした女性マンガ誌『ねこぱんち』で発表された短編です。しゃべる猫のぼんてんがいる骨董品屋に心に傷を抱えた人々が訪れると・・・

『骨董猫屋』の本編3話分やとショート3本を収録しています。ほかに『お江戸猫屋』『猫飛脚~久兵衛はじめてのおつかい~』なども掲載。

 
【関連】
鷹野久 骨董猫屋12/12発売です(@takanohisa)さん | Twitter
少年画報社 / ねこぱんち
猫がテーマのマンガ誌『ねこぱんち』124号 発売 | 本のページ
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です