本のページ

SINCE 1991

代々木アニメーション学院×マンダリン・オリエンタル東京 「漫画制作プロジェクト」第1話と2話を公開

代々木アニメーション学院×マンダリン・オリエンタル東京 「漫画制作プロジェクト」第1話と2話を公開 ホテルの「食とおもてなし」を通し日本橋で自分を再発見する物語

代々木アニメーション学院×マンダリン・オリエンタル東京 「漫画制作プロジェクト」第1話と2話を公開 ホテルの「食とおもてなし」を通し日本橋で自分を再発見する物語

「マンダリン オリエンタル東京」(東京都中央区日本橋、運営:マンダリン・オリエンタル東京株式会社)は、2017年1月から「代々木アニメーション学院」と共同で実施している「漫画制作プロジェクト」の第1話と第2話をオンラインで公開しました。

 

漫画制作プロジェクトについて

本プロジェクトでは、代々木アニメーション学院マンガ学科の学生4名が、在学デビューの一環として漫画を制作しています。

全4話の物語は、マンダリン オリエンタル東京での宿泊・レストラン・スパ施設とサービスの実体験をもとに、ホテルが立地する日本橋の魅力を取り入れながら展開します。

主人公は、現代のライフスタイルの中で抱える等身大の悩み抱える4人の30代女性。マンダリン オリエンタル 東京の「食とおもてなし」を通して自身を見つめ直し、五街道の起点である日本橋にて新たな一歩踏み出す物語です。

第1話では、同ホテルの38階「オリエンタルラウンジ」が舞台。久しぶりに訪れた日本橋の魅力を再発見することから物語が始まり、お茶とお菓子にも「マリアージュ=ベストな組み合わせがある」ということをキーワードに、新たな出会いに遭遇します。

第1話「オリエンタルラウンジ」

第1話「オリエンタルラウンジ」

第2話では、自らの殻に閉じこもっていた主人公が38階「ピッツァバー on 38th」でホテルオリジナルピッツァを食べその美味しさに感動。人生においても「シンプルこそが大事」と気づき、頑なになっていた自分を解放していきます。

第2話「ピッツァバー on 38th」

第2話「ピッツァバー on 38th」

なお、第3話と4話は2017年内に展開予定です。

※「漫画制作プロジェクト」の第1話と第2話は、下記リンクよりご覧になれます。

★第1話: http://photos.mandarinoriental.com/is/content/MandarinOriental/tokyo-manga-1-2017

★第2話: http://photos.mandarinoriental.com/is/content/MandarinOriental/tokyo-manga-2-2017

 

「代々木アニメーション学院」について

1978年創立。アニメーション専門校として第一線で活躍する人材を輩出し続ける。現在は東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、広島、金沢と全国8ヶ所に校舎を構える。卒業生は12万人を超え、声優やマンガ家、アニメーター、イラストレーターなど、様々な分野において活躍している。

 

「マンダリン オリエンタル 東京」について

マンダリン オリエンタル日本初のホテルとして、2005年12月2日、東京日本橋に開業しました。グループの理念「センス・オブ・プレイス=立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」をハード面はもちろんソフト面でも実現。館内デザインには「森と水=日本の自然」をモチーフに和の趣を取り入れ、スタイリッシュな中にも安らぎに満ちたラグジュアリーな空間を作り出しています。

38階建の日本橋三井タワー高層階に位置するゲストルームは全179室。50平方メートル以上のゆとりあるスペースに最先端のITを取り入れ、すべてのゲストルームから東京を眼下に見渡す眺望を楽しめます。館内には、充実した施設と数々の受賞歴を誇る直営スパ、12の料飲施設、グランドボールルーム(1)、バンケットルーム(4)、ミーティングルーム(6)、チャペルなどを完備しています。

 
【関連】
「漫画制作プロジェクト」第1話
「漫画制作プロジェクト」第2話
アニメ・声優・マンガ・イラスト専門の学校|代々木アニメーション学院
東京のラグジュアリー ホテル | マンダリン オリエンタル 東京

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です