本のページ

SINCE 1991

【訃報】絵本作家の森本順子さんが死去 『マイ・ヒロシマ』など

オーストラリア在住の絵本作家で、核兵器の廃絶を訴えてきた森本順子さんが、9月21日に死去しました。85歳。広島市出身。

 
森本順子さんは、1932年生まれ。1945年、広島女学院高女2年のときに被爆。京都市立美術大学を卒業し、大阪の中学校で美術の教師として勤務。1982年、オーストラリア・シドニーに移住し、画家・絵本作家として活動。

広島での被爆体験を描いた絵本『MY HIROSHIMA(マイ・ヒロシマ)』を1987年に出版。同書は、日本を含め、多くの国で翻訳されてています。また、同書はオーストラリアの学校で副教材として使われています。

 

MYHIROSHIMA
戦争と原爆の悲劇をやさしい英文で描いた絵本。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です