本のページ

SINCE 1991

『ゴルゴ13』201巻刊行!漫画単行本発行巻数の世界記録を更新

さいとう・たかをさん著『ゴルゴ13 201 最終通貨の攻防』

さいとう・たかをさん著『ゴルゴ13 201 最終通貨の攻防』

リイド社は7月5日、さいとう・たかをさんの劇画『ゴルゴ13 201 最終通貨の攻防』を刊行しました。

これにより、「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」のギネス世界記録を持つ秋本治さんの『こちら葛飾区亀有公園前派出所』全200巻(集英社)を巻数で超え、単行本発行巻数の世界記録を更新しました。

 
<201巻発売記念「#この国にはまだまだ彼が必要だ」プロモーション開始>

小学館『ビッグコミック』にて連載中の『ゴルゴ13』が、2021年7月5日の201巻発売を以って、コミック発行巻数が世界記録を達成したことを記念して、ゴルゴ13の「照準」をテーマにした広告が、新宿メトロスーパープレミアム(D面)にて7月5日より1週間掲載されます。

■掲載期間:7月5日(月)~7月11日(日)
※撮影の際は他の方の通行の妨げにならないようご注意ください
※駅係員へのお問合せはご遠慮ください

ゴルゴ13 201巻記念広告ビジュアル

ゴルゴ13 201巻記念広告ビジュアル

ゴルゴ13 201巻記念広告ビジュアル

ゴルゴ13 201巻記念広告ビジュアル

ゴルゴ13 201巻記念広告ビジュアル

ゴルゴ13 201巻記念広告ビジュアル

 

>

ゴルゴ13 201 最終通貨の攻防 (SPコミックス)
さいとう・たかを (著)

コミック単行本発行巻数世界記録突破!!

仮想通貨ーーそれは既存の金融システムを一変させる力が。
その完成を阻止するために英国の金融一族が発明者と思われる数学者たちの抹殺を開始した。
一方、同様の依頼を受けたゴルゴも追跡を始めるのだが……
表題作『最終通貨の攻防』他『受難の帰日』『13年蝉の夏』全3編収録!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です