本のページ

SINCE 1991

わたしが、わたしらしくいるために――絵本作家・樋勝朋巳さん『わたしのかみがた』刊行記念!原画展&のサイン色紙が当たるキャンペーンを開催!

樋勝朋巳さん著『わたしのかみがた』

樋勝朋巳さん著『わたしのかみがた』

樋勝朋巳さんの絵本『わたしのかみがた』が、ブロンズ新社より6月10日に刊行されます。

 

絵本『わたしのかみがた』について

本書は、「個性とは?人の魅力とは?」をテーマに、自分が自分らしくいることの心地よさをやさしいタッチで描いた作品です。

 
著者は、ボローニャ国際絵本原画展入選や日本絵本賞大賞を受賞するなど、いま注目の絵本作家・樋勝朋巳(ひかつ・ともみ)さん。銅版画ならではのあたたかみのある線の上に水彩で着色したやわらかな絵にも、ご注目ください。

 
また本書には、主人公のかみがたを自由に描いたり、切ったりして遊ぶことができるワークシートがもれなく付いています。

 
今回の刊行を記念し、6月9日(水)より青山ブックセンター本店で絵本原画展が開催されます。あわせて、樋勝朋巳さんのサイン色紙が当たるキャンペーンも期間限定で実施されます。

 
<『わたしのかみがた』あらすじ>

わたしのかみがたについておはなしします。ぼうしをとると、こういうかみがたなの。びっくりした?わたしはこのかみがたがとっても気に入ってるの。どうしてこのかみがたになったかきいてくれる?みじかいかみがだんだんのびて、あかくしたり、しっぱいしちゃったこともある。だけどね、あるとき、とりさんがきてくれて…。

 

著者プロフィール

著者の樋勝朋巳(ひかつ・ともみ)さんは、1969年生まれ。長野県出身。多摩美術大学卒業後、デザイン会社を経て銅版画の制作をはじめる。

1998年、ボローニャ国際絵本原画展入選。『きょうはマラカスのひ』(福音館書店)で第19回日本絵本賞大賞を受賞。小さな心の機微をユーモラスに醸しだす作品で人気。他の絵本に、『フワフワさんはけいとやさん』『きょうはパーティのひ』『たいこ』(以上、福音館書店)、『ペロのおしごと』『おさるちゃんのおしごと』(以上、小学館)などがある。

 

『わたしのかみがた』刊行記念!絵本原画展を開催

『わたしのかみがた』刊行を記念して、青山ブックセンター本店で原画展が開催されます。

銅版画の上に水彩で着色した原画を多数展示。実際に制作された銅版と、プレス後の刷り上がりも一部紹介します。絵本にはさみこまれている「かいてきってあそぼう!」ワークシートを体験できるコーナーもあります。

■日程:2021年6月9日(水)~6月22日(火)

■会場:青山ブックセンター本店 ギャラリースペース(https://aoyamabc.jp/pages/store-info

■時間:平日10:30~21:00/土日10:00~21:00
※最終日は17:00まで
※状況により、営業時間の変更がありますので、お出かけ前にご確認下さい。

■料金:無料

 

樋勝朋巳さんサイン色紙プレゼントキャンペーンも開催!

絵本にはさみこんであるワークシート「わたしのかみがた かいて きって あそぼう!」で作品をつくってみませんか。

作品の画像をSNSに投稿した方の中から抽選で、樋勝朋巳さんサイン色紙をプレゼント!
ぜひ楽しく遊んで、画像をアップしてくださいね!

 
■キャンペーン応募方法
1)ブロンズ新社の公式Twitter(@BronzeShinsha)または公式Instagram(@bronze_shinsha)をフォローしてください。
2)「わたしのかみがたワークシート」で作った作品と『わたしのかみがた』の絵本の表紙の両方を入れた写真を撮り、「#わたしのかみがたキャンペーン」のタグをつけて、ご自身のアカウントから投稿してください。
※投稿された画像は、ブロンズ新社アカウントでリツイート・リポストされる場合があります。

■応募期間:2021年6月10日(木)~2021年10月31日(日)

■賞品:抽選で5名に、樋勝朋巳さんのサイン色紙をプレゼント

■当選発表:当選の発表は、賞品の発送をもってかえるものとします。
※当選者の方にはダイレクトメッセージで連絡します。当選連絡後、指定期間内に連絡が取れない場合は、当選の権利が無効となります。

★キャンペーンの詳細&ワークシートの遊び方:https://staffroom.hatenablog.com/entry/kamigata-ws

 

わたしのかみがた
樋勝朋巳 (著)

 
【関連】
『わたしのかみがた』樋勝朋巳さんサイン色紙プレゼントキャンペーン – ブロンズ新社公式ブログ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です