本のページ

SINCE 1991

絵本投稿サイト「絵本ひろば」がプレオープン 先行投稿の受付を開始

絵本投稿サイト「絵本ひろば」がプレオープン 先行投稿の受付を開始

絵本投稿サイト「絵本ひろば」がプレオープン 先行投稿の受付を開始

株式会社アルファポリスが、2017年8月7日に新しい絵本投稿サイト「絵本ひろば」のプレオープンサイト(https://ehon.alphapolis.co.jp/)を公開しました。

同時に絵本の先行投稿の受付を開始するとともに、プレオープン期間だけの特典キャンペーンも開始しました。

なお、「絵本ひろば」の正式オープンは今秋を予定しています。

 

「絵本ひろば」とは

たくさんのストーリーが生まれる場所、絵本ひろば。絵本ひろばは、Web上でオリジナルの絵本の投稿・閲覧ができるポータルサイトです。

 
■.絵本を描いて気軽に投稿!
小説・漫画のポータルサイト「アルファポリス」でユーザ登録して、「絵本ひろば」で絵本の投稿できます。

原稿画像が準備出来ていれば、サイトから素早く簡単に投稿することができます。また、絵本公開後は人気度に応じて、「投稿インセンティブ」を利用することができます。

※投稿インセンティブとは、投稿絵本の人気度などに応じ、投稿者に対してスコアを提供するアルファポリス独自の奨励金制度です。一定数以上貯まったスコアはAmazonギフト券等に交換することができます。

 
■読者とのコミュニケーションが充実!
読者は投稿絵本に対してお気に入り登録、絵本の評価、感想投稿などのアクションを行うことができます。他にも作者が自身の近況を報告する「近況ボード」機能もあり、読者と充実したコミュニケーションを図ることができます。

 
■プロの絵本作家への近道!
小説・漫画のポータルサイト「アルファポリス」と連動しているので、「出版申請」でプロ作家デビューが目指せます。

また、「アルファポリス」で2017年11月に開催されるコンテスト「第10回絵本・児童書大賞」に参加することもできます。

※出版申請とは、投稿絵本の読者の評価が一定以上である場合に、書籍出版化の検討をアルファポリス編集部に直接依頼することができる仕組みです。「アルファポリス」ではこの制度を利用して既に多くの書籍が出版されています。

 

先行投稿で特典をゲットしよう!

20170811_c2

プレオープン期間中に絵本を投稿した方には、3つの特典が用意されています。

●特典1
プレオープン期間中に投稿されたすべての絵本について、正式リリース後に、編集部より評価シートが返ってきます。

●特典2
プレオープン期間中に投稿されたすべての絵本について、正式リリース後のサイトのトップページにおいて、一定期間に限り優先的に表示されます。

●特典3
プレオープン期間中に投稿されたすべての絵本の投稿者に、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

※特典情報の詳細については特設ページ(https://www.alphapolis.co.jp/pages/ehon_campaign)にてご確認ください。

 

アルファポリスについて

株式会社アルファポリスについては、2000年設立、資本金8億6382万4400円(2017年3月現在)。ネット発の人気作を出版することに軸をおいた出版社です。

誰でも自由に小説や漫画等の作品を投稿・登録できるWebサイト「アルファポリス」を運営しており、その投稿・登録作品から『虹色ほたる 永遠の夏休み』『レイン』『ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』等、次々とヒット作を手がけています。

★URL:http://www.alphapolis.co.jp/

 
【関連】
絵本ひろば
先行投稿キャンペーン | 絵本ひろば
アルファポリス – 電網浮遊都市 –

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です