本のページ

SINCE 1991

「ははは川柳」 10月8日の「入れ歯感謝デー」に向けて日本歯科技工士会が募集

「ははは川柳」 10月8日の「入れ歯感謝デー」に向けて日本歯科技工士会が募集

「ははは川柳」 10月8日の「入れ歯感謝デー」に向けて日本歯科技工士会が募集

公益社団法人日本歯科技工士会が、入れ歯や差し歯、噛みごたえや治療など、「歯」をテーマにした「ははは川柳」を募集しています。

 

「ははは川柳」とは

「ははは川柳」は、人々の快活な生活と健康長寿の延伸に貢献する入れ歯や差し歯などの歯科技工技術に感謝する日として日本歯科技工士会が制定した「入れ歯感謝デー」(10月8日/日本記念日協会登録)に向けて、お口の健康と歯科医療に関心を持ってもらう目的で実施するものです。

思わず「ははは(歯歯歯)」と笑ってしまう川柳を募集中です。

 

「ははは川柳」募集要項

 
【応募規定】
・入れ歯、差し歯、噛みごたえなど、「歯」をテーマとします。
・応募は一人様3句まで、作品は未発表の自作品に限ります。
・応募作品の使用に関する一切の権利は主催者に帰属します。

 
【入選賞品】
・特選(1句):表彰状、商品券3万円分
・秀句(3句):表彰状、商品券1万円分
・佳作(10句):表彰状

 
【応募方法】
・日本歯科技工士会HPの専用フォームから応募:https://www.nichigi.or.jp/senryu/index.html
・はがきで応募

 
【募集期間】
2017年7月3日(月)~2017年8月31日(木)

 
【結果発表】
2017年入れ歯感謝デー市民公開講座(10月8日/江東区文化センター)で発表するほか、10月中旬までに日本歯科技工士会HPに掲載します。

※詳細は、https://www.nichigi.or.jp/senryu/index.html をご確認ください。

 

2017年入れ歯感謝デー市民公開講座

10月8日は「入れ歯感謝デー」。「1=い、0=れ、8=ば」の語呂合わせで「入れ歯」です。入れ歯や差し歯のおかげでおいしく食べられる、楽しく会話ができる。その感謝の日として日本歯科技工士会が2005年に制定しました。

日本歯科技工士会ではこの日にあわせて、一般の方々に歯科技工という職業を知っていただくとともに、歯科医療や口腔保健の重要性を知っていただくための情報発信事業として、毎年「入れ歯感謝デー市民公開講座」を開催しています。

【日 時】2017年10月8日(日)10時~16時

【場 所】江東区文化センター 3階レクホール(東京都江東区東陽4-11-3)

【テーマ】「超高齢社会の“食”と“笑い”を支える歯科医療」

【内 容】
・歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士による講演
・「ははは川柳」入選作品発表
・お子様向けアトラクション(お口くるくる、バルーンアート)
・入れ歯模型展示
・歯科技工士学校案内

【入場料】無料

【主 催】公益社団法人日本歯科技工士会

【後 援】厚生労働省、東京都、江東区、公益社団法人日本歯科医師会、公益社団法人日本歯科衛生士会、公益社団法人東京都歯科医師会、公益社団法人東京都歯科衛生士会

 
【関連】
川柳 |日本歯科技工士会
日本歯科技工士会

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です