本のページ

SINCE 1991

くまのプーさんが実写映画化 プーさんはどんな姿に?

「くまのプーさん」実写映画化に世間は興味津々!「実写化ってプーさんどうすんのよ!?」 | ダ・ヴィンチニュース

あの「くまのプーさん」が実写映画化されるそうです。

『くまのプーさん』は、元々は1926年にイギリスの劇作家A.A.ミルンと画家のE.H.シェパードによって生み出された児童文学で、ディズニーのアニメーションでお馴染みの作品です。

そんな『くまのプーさん』が、『クリストファー・ロビン』というタイトルで実写映画化されるそうです。
大人になり、ビジネスマンとして家庭よりも仕事に熱を入れているクリストファーが、家庭生活に危機が訪れ、プーさんの存在を求めるように。一方のプーさんもクリストファーの存在を求めており、プーさんと再会したクリストファーが自身の生き方を見つめなおすという内容とのことです。

監督は、映画『「ワールド・ウォーZ』や『007 慰めの報酬』、『ネバーランド』などのマーク・フォースター氏が、脚本はアレックス・ロス・ペリー氏が務めます。

うーむ、プーさんがどんな姿で出演するのか気になります。CG?ぬいぐるみ?
まあ、最新の技術で、プーさんもきっと違和感のない姿で登場してくれるとは思いますが・・・。

【関連】
くまのプーさん|ディズニー|Disney.jp|

 

クマのプーさん Anniversary Edition
クマのプーさん Anniversary Edition

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です