本のページ

SINCE 1991

河出書房新社、出版業界の悲哀を描いた超人気コミック『重版未定』のラインスタンプを発売 がんばる(そして疲れた)社会人におすすめ

河出書房新社、出版業界の悲哀を描いた超人気コミック『重版未定』のラインスタンプを発売 がんばる(そして疲れた)社会人におすすめ

河出書房新社、出版業界の悲哀を描いた超人気コミック『重版未定』のラインスタンプを発売 がんばる(そして疲れた)社会人におすすめ

2016年11月の発売から「リアルすぎて泣ける」と話題の、弱小出版社の編集者が主人公の出版業界マンガ、川崎昌平さんの『重版未定』。出版業界人があまりのリアルさに血の涙を流したとか、就活生が畏れ慄いて出版社への就職を取りやめたとか、さまざまな伝説を生み出しました。

 

がんばる(そして疲れた)社会人におすすめ。超・使える! かわいいラインスタンプ発売中

かわいい絵柄のオブラートにくるんで厳しい現実を描く本作は熱い支持を受け、まさかの重版、まさかの続編刊行を経て、まさかのラインスタンプを発売することとなりました。

 
主人公をはじめ、作中のキャラクターたちがコミックの雰囲気そのままに登場します。出版界にかぎらず、ビジネスの現場で使えるスタンプばかり。出版関係者はもちろん、お金がないけど頑張る会社員や学生にもおすすめです。

 
★主なスタンプ一覧主なスタンプ一覧
20170618_c2

 
★使用例(河出書房新社社員さん提供)
20170618_c3 20170618_c4

 
●利用料金 :1セット(スタンプ40個)あたり120円(税込)または 50コイン
●アクセス方法【LINE STORE】スタンプ販売ページ:https://store.line.me/stickershop/product/1451240
●コピーライト: Shouhei Kawasaki /kawadeshoboshinsha

 

原作紹介

重版未定~弱小出版社で本の編集をしていますの巻
出版とは何か? 編集者とは何か?
弱小出版社に勤務する編集者を主人公に、出版界の実態を赤裸々に描き出す。ウェブ連載人気漫画、待望の単行本化。

売れない本はゴミなのか? いま地味に話題の出版業界マンガ!
重版未定 2
2017年5日26日発売。
売れない本ばかり出していた編集者の主人公が、ついに本気を出すときが来た!赤裸々出版業界漫画、まさかの続編、ついに刊行。

★マンガの立ち読み公開中 http://web.kawade.co.jp/bungei/960/

 
【関連】
「そんなに刷ってどうするの?」ネットで話題の出版業界マンガ『重版未定』が重版出来!|Web河出

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です