本のページ

SINCE 1991

絵本ナビ「えほん祭」開催中! 2018年刊行の絵本の中から投票で「えほん祭大賞」を決定

絵本ナビ「えほん祭」開催中! 2018年刊行の絵本の中から投票で「えほん祭大賞」を決定

絵本ナビ「えほん祭」開催中! 2018年刊行の絵本の中から投票で「えほん祭大賞」を決定

「1000万人の絵本ためしよみサイト」絵本ナビが、今年で4回目を迎える「えほん祭」を開催中です。

えほん祭りでは、エントリーされた2018年刊行の絵本・児童書の中から、ユーザーの気になる・お気に入りの絵本を投票(2月11日まで受付)してもらい、えほん祭大賞を決定します。

さらに、えほん祭期間中に対象作品にレビュー投稿(絵本ナビへの会員登録<無料>が必要)した方の中から、受賞レビューに選定された5名に、えほん祭特製図書カードnext1000円分がプレゼントされます。投票は一人3冊まで、レビュー投稿は一人1冊につき1つまで可能です。

★投票ページ:https://www.ehonnavi.net/award/award.asp?aid=BXG62

 

エントリー作品一覧〔敬称略〕

■『あのねあのね』作:えがしら みちこ/出版社:あかね書房
「あのね あのね」で始まる親子のふれあいを描いた絵本

■『おすわり どうぞ』作:しもかわら ゆみ/出版社:講談社
ぴったりのいす みつけられるかな?愛らしい語りかけ絵本

■『かえるくんのおさんぽ』作:きもと ももこ/出版社: 福音館書店
『うずらちゃんのかくれんぼ』に登場する”かえるくん”のお散歩は、びっくりの連続!

■『キツネのはじめてのふゆ』作:マリオン・デーン・バウアー 絵:リチャード・ジョーンズ 訳:横山 和江/出版社:鈴木出版
初めての冬が来た。ぼく、なにかしなくていいのかな?

■『キラキラッとほしがかがやきました』作・絵:宮西 達也/出版社:ポプラ社
シリーズ誕生15周年。深く強い友情の物語

■『くろいの』作:田中 清代/出版社:偕成社
ふしぎないきもの “くろいの” と女の子の不思議な一日

■『この計画はひみつです』文:ジョナ・ウィンター 絵:ジャネット・ウィンター 訳:さくま ゆみこ/出版社:鈴木出版
いつか、ゼロになることを願って。

■『ゴリラのくつや』作:谷口 智則/出版社:あかね書房
働くとうちゃんの背中、かっこいい!

■『せかいでさいしょの ポテトチップス』文:アン・ルノー 絵:フェリシタ・サラ 訳:千葉 茂樹/出版社:BL出版
みんなが大好きなポテトチップスはどうやってできたと思う?

■『そらは あおくて』文:シャーロット・ゾロトウ 訳:なかがわ ちひろ 絵:杉浦 さやか/出版社:あすなろ書房
4世代にわたる、母と子の小さな幸せの物語。大切なことは、少しも変わっていない!

■『どうぶつ ぱっか~ん!』作:わだ ことみ 絵:いまばやし ゆか/出版社:東京書店
パカっと大きく開くお口を、思わず何度もモグモグさせたくなる!

■『どっせい!ねこまたずもう』作:石黒 亜矢子/出版社:ポプラ社
圧巻の妖怪大相撲絵巻。にゃんこのやまにかかってこい!

■『のりかえでんしゃ』作・絵:もとやす けいじ/出版社:学研
電車をつぎつぎのりかえよう! 楽しい電車しかけ絵本!

■『ひかりではっけんみえた!からだのなか』作:キャロン・ブラウン 絵:レイチェル・サンダース 訳:小松原宏子/出版社:くもん出版
ページに光を当てると見えてくる!からだに関する15のはっけん

■『飛行機しゅっぱつ』作:鎌田歩/出版社:福音館書店
飛行機好きも、はたらく車好きもときめくこと必至

■『へんしん!かおはめえほん むかしばなし』作:ささがわいさむ 絵:たがわ ひでき/出版社:学研
昔話の登場人物になりきって、楽しいしかけでいっぱいあそべる顔はめ絵本

■『まいにちがプレゼント 』作・絵:いもと ようこ/出版社:金の星社
未来と自分は変えられる なぜなら毎日が新しい「今日」だから

■『宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり』作:宮沢 賢治 絵:ミロコ マチコ/出版社:三起商行(ミキハウス)
情景の美しさに心がふるえる賢治の世界

■『めろんさんがね‥』作:とよた かずひこ/出版社:童心社
ごろんごろん、転がってしまうめろんさん!でも……「しんぱい ごむよう!」

■『わたしをわすれないで』著:ナンシー・ヴァン・ラーン イラスト:ステファニー・グラエギン 翻訳:角野栄子/出版社:マイクロマガジン社
「記憶はなくなっても絆は途切れない」認知症の祖母に寄り添う孫娘ジュリアを描いたお話。

 

絵本ナビについて

絵本ナビは、「子どもに絵本を選ぶための情報を集めた参加型絵本紹介サイト」というコンセプトで、2002年4月にオープンしたインターネットの絵本サイトです。

100社を超える絵本出版社の協力を得て絵本の画像や紹介文を掲載、年間利用者数は1,000万人超。日本初となる市販絵本のデジタル読み放題作品は200作品以上、業界初となる、Web上で「一冊につき一度だけ」全ページが試し読みできるサービスの対象は2,200作品以上、一部試し読み可能作品は8,700作品以上となっています。

「子どもとどんな時間を過ごせたか」など、この絵本をこれから子どもに選ぼうとしている方へのアドバイス、という観点で書かれた37万件以上に上る利用者の「生の声」は、ただの評価にはない温かみと、情報としての深みがあるとして好評。独自の評価ランキングや、対象年齢別のおすすめ絵本、新着レビューコーナー、新刊絵本紹介、メールマガジンなど、豊富なコンテンツで、子育て中の母親を中心に人気を博しています。

★URL:https://www.ehonnavi.net/

 
【関連】
絵本ナビのえほん祭2018-2019 | 絵本ナビ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です