本のページ

SINCE 1991

トイレットペーパー型の川柳集『第14回トイレ川柳大賞』が発売 実際にトイレで使用できます!

トイレットペーパー型の川柳集『第14回トイレ川柳大賞』が発売

トイレットペーパー型の川柳集『第14回トイレ川柳大賞』が発売

TOTO株式会社は、トイレットペーパー型の川柳集『第14回トイレ川柳大賞』を、2018年12月19日にTOTO出版より発売しました。

 

トイレットペーパー型川柳集は、実際にトイレで使用できます!

本川柳集には、第14回「トイレ川柳」に応募のあった20,835句の中から、ウォシュレットの発売キャンペーン広告「おしりだって、洗ってほしい。」のコピーライター・仲畑貴志さんが選考した、最優秀賞/未来のトイレ賞/仲畑貴志賞/キッズ賞/優秀賞 の20句が掲載されています。

 
第14回となる今年の川柳集のデザインは、「未来のトイレ」です。川柳集の包装紙には、進化した未来のトイレと友達や家族の様にコミュニケーションがとれる未来の暮らしをイメージし、人とトイレのたわいもない日常会話をコミカルに描いています。

 
本川柳集は全国の書店、TOTO出版の直営書店「Bookshop TOTO」、TOTOミュージアム、TOTOウェブサイトで購入できます。

 
■書名:第14回トイレ川柳大賞
■希望小売価格:350円(税込)
■体裁:トイレットペーパー型 (トイレットペーパーに川柳を印刷/実際にトイレで使用も可能)
★ウェブサイト:https://jp.toto.com/senryu/store/
※全国の取扱店に関する情報は上記ウェブサイト内で公開。
※12月19日(水)AM 10時より上記ウェブサイトからウェブ購入も可能。

 

「トイレ川柳」概要

ウォシュレット2,000万台突破を記念して2005年より始まったトイレ川柳。自宅や勤め先、学校でのトイレの失敗談・面白話など、トイレにまつわるエピソードを川柳形式で表現したものを年に1回募集し、受賞句をトイレットペーパー型の川柳集として出版しています。

選者はコピーライターで、毎日新聞連載の川柳コーナー選者としても知られる仲畑貴志さん。第14回目をむかえた今回は、2018年7月20日から9月20日まで募集し、20,835句の応募の中から最優秀賞/未来のトイレ賞/仲畑貴志賞/キッズ賞/優秀賞/佳作の計40句が入賞しました。

なお、受賞結果は、https://jp.toto.com/senryu/2018/award.htm をご覧ください。

 
【関連】
トイレ川柳集購入方法 – トイレ川柳 | TOTO
トイレ川柳 | TOTO

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です