本のページ

SINCE 1991

少女マンガ『大正ロマンチカ』の小田原みづえさんの3作品が同時発売! 宙出版・日本文芸社・双葉社が出版社横断プレゼントキャンペーン

小田原みづえフェア

小田原みづえフェア

少女マンガ『大正ロマンチカ』の作者・小田原みづえさんの新作を含む3作品、『大正ロマンチカ』第19巻(宙出版)、『シュルスの魔女』第2巻(日本文芸社)、『花はどっちだ?』第1巻(双葉社)が、11月1日に同時発売されました。

発売を記念して、宙出版・日本文芸社・双葉社の3社が出版社を横断してプレゼントキャンペーンを実施。3冊すべてを購入し応募すると、抽選で100名に小田原みづえさんのサイン入りイラスト色紙がプレゼントされます。

 

小田原みづえさん同時発売3作品について

■『花はどっちだ?』第1巻(双葉社)

来生(きすぎ)花は仕事運も男運もないやさぐれ気味の28歳OL。
ある日、階段で足を踏み外し―――
目が覚めたら17歳の女子高生・山田花の姿になっていた!
なすすべなく山田花の下宿する<生田荘>で社会人の陽希や、高校生の晴親に囲まれ女子高生・花として生活することに・・・

【表紙】花はどっちだ?1

【表紙】花はどっちだ?1

■『シュルスの魔女』第2巻(日本文芸社)

「魔女は絶滅しました。あたしだけを残して―」
落ちこぼれの魔女・ヴィーを助けてくれたのは、名門戒魔師のユーリ。
互いに秘密を持ちながらも、惹かれあう二人――。
しかし、ヴィーは自らの“魔女の血”が人間には危険なものだと知る。
もう大好きな人のそばにいられないの…?
恋と謎が呼応する、ロマンチック・ファンタジー!!

【表紙】シュルスの魔女2

【表紙】シュルスの魔女2

■『大正ロマンチカ』第1~19巻(宙出版)

時は大正。父の形見をきっかけに明が出会ったのは、金髪碧眼で超美形な異国の公爵様!
明は、形見を譲ってもらうかわりに、公爵様のお嫁さん役をすることになることに。
夏目の衝撃の告白を聞いてしまった明は公爵に思いをぶつける。
そこには、決して手放せない愛があって――。

【表紙】大正ロマンチカ 19

【表紙】大正ロマンチカ 19

 

プレゼントキャンペーン 概要

11月1日発売の『大正ロマンチカ』第19巻(宙出版)、『シュルスの魔女』第2巻(日本文芸社)、『花はどっちだ?』第1巻(双葉社)、3冊すべてを購入し応募すると、抽選で100名に小田原みづえさんのサイン入りイラスト色紙をプレゼント!

応募券と詳しい応募先はコミックス帯の折り返し部分をご確認下さい。

なお、電子書籍には応募券が付いていませんのでご注意ください。

★フェア公式ツイッターアカウント(@odawara_fair):https://twitter.com/odawara_fair

※詳しい応募方法、送り先等はコミックス帯の詳細をご確認下さい。

 

小田原みづえさん プロフィール

代表作:『大正ロマンチカ』(宙出版刊)、『初恋ダブルエッジ』(双葉社刊)、『シュルスの魔女』(日本文芸社)など。

 

 
【関連】
小田原みづえ3冊同時発売フェア【公式】(@odawara_fair) | Twitter

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です