本のページ

SINCE 1991

『セミコロン かくも控えめであまりにもやっかいな句読点』刊行記念!萩澤大輝さん×倉林秀男さん×柴田元幸さんトークイベントを開催

セシリア・ワトソンさん著『セミコロン かくも控えめであまりにもやっかいな句読点』が左右社より刊行されました。これを記念して、青山ブックセンター本店にて、本書の訳者である萩澤大輝さんと倉林秀男さん、本書の帯に推薦分を寄せた翻訳家の柴田元幸さんによるトークイベント「翻訳家も悩ますセミコロン?」が9月29日(金)に開催されます。   この小さな記号の歴史を知っていますか?『セミコロン かくも控 […]


阿部大樹さん『Forget it Not』刊行記念!阿部大樹さん×工藤順さんトークイベント「翻訳なんて時代遅れじゃないですか?」を開催

精神科医で翻訳家の阿部大樹さんによる初めての論文/エッセイ集『Forget it Not』が作品社より刊行されました。これを記念して、青山ブックセンター本店にて、著者の阿部さんとロシア語翻訳労働者の工藤順さんによるトークイベント「翻訳なんて時代遅れじゃないですか?」が11月22日(火)に開催されます。   トークイベント「翻訳なんて時代遅れじゃないですか?」 開催概要 今回のイベントでは […]


鴻巣友季子さん×佐藤賢一さんが対談!オンラインシンポ「戦争・コロナの先 文学で世界をよむ」を開催

日本経済新聞社は公益財団法人 文字・活字文化推進機構と共催で、シンポジウム「戦争・コロナの先 文学で世界をよむ」を10月1日にオンラインで配信します。 翻訳家の鴻巣友季子さんと、日本経済新聞で「王の綽名」を連載中の佐藤賢一さんが対談。視聴無料です。   オンラインシンポ「戦争・コロナの先 文学で世界をよむ」開催概要 ウクライナ戦争は長期化し、新型コロナは収束が見えず、いずれも政治・経済、 […]


斎藤真理子さん翻訳書以外の初単著『韓国文学の中心にあるもの』刊行記念!オンライントークイベントを開催

翻訳家・斎藤真理子さんによる翻訳書以外での初の単著『韓国文学の中心にあるもの』がイースト・プレスより刊行されました。これを記念して、丸善ジュンク堂書店では、著者の斎藤真理子さんによるオンライントークイベントを8月9日(火)に開催します。   『韓国文学の中心にあるもの』について   【本書の概要】 なぜこんなにも面白く、パワフルで魅力的なのか。その謎を解くキーは「戦争」にある。 […]


【第八回日本翻訳大賞】『詩人キム・ソヨン 一文字の辞典』と『星の時』が受賞

日本翻訳大賞実行委員会は5月17日、第八回日本翻訳大賞の受賞作を発表しました。   第八回日本翻訳大賞が決定! 第八回日本翻訳大賞の選考会が5月15日に開催され、次の通り受賞作品が決定しました。   <第八回日本翻訳大賞 受賞作品 ◎監訳:姜信子さん、訳:一文字辞典翻訳委員会(李和静さん、佐藤里愛さん、申樹浩さん、田畑智子さん、永妻由香里さん、邊昌世さん、バーチ美和さん、松原佳 […]


ルイーズ・グリュック、カマラ・ハリス、マーガレット・アトウッド、アマンダ・ゴーマン――翻訳家・鴻巣友季子さんが語るオンライン講座「4人の女性のことばの力」開催

ノーベル文学賞作家ルイーズ・グリュックさん、アメリカ副大統領カマラ・ハリスさん、ブッカー賞作家マーガレット・アトウッドさん、大統領就任式の詩人アマンダ・ゴーマンさんの4人の女性の言葉を取り上げ、原文と訳文を対照しながら、その深い世界観に迫る、翻訳家・鴻巣友季子さんによるオンライン講座「4人の女性のことばの力」が3月5日(金)に開催されます。   鴻巣友季子さんと4人の女性たち 『風と共に […]