本のページ

SINCE 1991

カリスマ美肌師・佐伯チズさんトークイベントが梅田 蔦屋書店で開催〔10/27〕

カリスマ美肌師・佐伯チズさんトークイベントが梅田 蔦屋書店で開催

カリスマ美肌師・佐伯チズさんトークイベントが梅田 蔦屋書店で開催

先日、梅田 蔦屋書店で開催中の「Beauty&Wellness」フェアについての記事でも簡単に紹介しましたが、佐伯チズさんによるトークイベント「夢はくすり あきらめは毒 願えばかなう」が、梅田 蔦屋書店で10月27日に開催されます。

 

機知を積み重ねた佐伯チズさんが日常の中で「美」の積み重ねについて伝授!

美容業界に数々の革命を起こしてきた佐伯チズさん。これまでに出版した著書は、累計で500万部を超え、その影響力は美容にとどまらず、食文化や生き方指南まで、女性のみならず、多くの男性からも強い支持を集めています。

 
しかしその道のりは全てが順風満帆だったわけではありません。60歳からの出版と独立、そして絶頂期と低迷期を経て、再び復活へ。
75歳を迎えてなお、変わらぬ美肌を保ち続ける佐伯さんが今考えていること、そして美容論についてもたっぷり語ります。

「日々の積み重ねが美しさへの近道です。」と言う佐伯さん。機知を積み重ねた佐伯チズさんより直接のお話が聞ける貴重な機会です。

 

佐伯チズさんトークイベント「夢はくすり あきらめは毒 願えばかなう」 開催概要

■会期:2018年10月27日(土)  14:00~16:00(開場13:30)

■場所:梅田 蔦屋書店4thラウンジ

■参加費:3,000円(税込)

■定員:80名

■講師:佐伯チズさん

■主催:梅田 蔦屋書店

■問合せ先:梅田 蔦屋書店(06-4799-1800)

★申込・詳細:http://real.tsite.jp/umeda/event/2018/09/post-623.html
※イベントは定員に達し次第、申し込み終了となります。

 

佐伯チズさん プロフィール

佐伯チズさんは、1943年生まれ。外資系化粧品会社を定年退職後、エステティックサロン「サロン ドール マ・ボーテ」を開業。

これまでに出版した著書は累計500万部超。日本国内にとどまらず、英語・中国語・フランス語・ロシア語・ポーランド語・スペイン語・ベトナム語などに翻訳され、海外での人気も高い。

講演、執筆活動、雑誌の他、テレビやラジオ出演を行いながら、現在も自身でお肌のお悩み相談やお手入れを続けている。

★URL:http://www.saekichizu.com/

 

梅田 蔦屋書店について

1,000坪をゆうに超える売場では、本だけでなく文具・雑貨、個性豊かなショップなど、あらゆるカルチャーがシームレスに繋がっており、お家のような居心地のよい時間と空間を届けます。

各ジャンルのコンシェルジュが新しい発見ができるお手伝いをする、ライフスタイル提案型のBook&Cafeです。

■住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F
■電話番号: 06-4799-1800(代表)
■営業時間:7:00~23:00(不定休)
★ホームページ:http://real.tsite.jp/umeda/
★Facebook:https://www.facebook.com/UMEDATSUTAYABOOKS
★Twitter:https://twitter.com/umetsuta
★Instagram:https://www.instagram.com/umedatsutayabooks/
★オンラインショップ:https://shopping.geocities.jp/umd-tsutayabooks/index.html

 

まけないで 女は立ち上がるたびキレイになる
カリスマを襲った「悲劇」と「奇跡」!

定年退職後、美容家としてたちまち大ブレイク。著書は累計500万部突破、銀座にサロン開設。順風満帆に見えた人生のセカンドステージ。
しかし待っていたのは、信頼していた人の“裏切り”、“消えた2億円”、“奪われた会社”、“顧客情報”、そして“佐伯チズの名前”──。

70歳を超えて直面した「人生のどん底」。彼女はいかに立ち直り、復活を果たしたのか。知られざる感動のストーリーと魂のメッセージ!

 
【関連】
「夢はくすり あきらめは毒 願えばかなう」~佐伯チズトークイベント~ – 梅田 蔦屋書店

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です